2005年09月09日

-Let's Spend The Night Together;夜をぶっとばせ!(Disk1-20)-

 お久しぶりです。私用で更新が2日ほど出来ませんでした。さあ、今日は
「Let's Spend The Night Together;夜をぶっとばせ!」
です。


BA BA LA LA,BA BA BA LA LA…って始まる曲です。1967年の1月に発売された曲です。そして全英3位を記録しました。

 この曲は一部の輩から「歌詞がよくない」とクレームをつけられ、アメリカではB面の「Ruby Tuesday;ルビー・チューズデイ」をA面扱いで発売されました(因みに全米55位を記録)。



 この曲に関しての有名なエピソードとして、エド・サリヴァン・ショーというTV番組で歌詞を無理やり変えさせられたという出来事があります。

 「The Ed Sullivan Show;エド・サリヴァン・ショー」はアメリカで当時日曜夜8時に放送されていたバラエティー番組で、かなり人気があったようです。毎回(歌手などに限らず)ゲストが来て喋ったり、芸みたいのをする番組だったそうです。
 司会のエド・サリヴァンはかなりの保守派(?)、お堅い人だったようでエルビス・プレスリーとかにもクレームをつけたりするようなすごい人だったようです。
 実は1964年10月25日に初めてエド・サリヴァン・ショーに出演したあとにTV局に苦情電話や、ファンが一目見ようと殺到、仕方なく「あんなバンドは二度と出演させない!!」をエド・サリヴァンが発言してから2度目の出演でした。

 まあ、出演させてもらえるだけありがたいので仕方ないかとは思いますが、「歌詞を変えさせる」というのは仕事に他人が割り込んできていろいろうるさく言うようなものですからかなりひどいです。

 そんな沢山のエピソードがあるこの曲ですが聴いてみるとすごいいいですよ。

 次回は「Start Me Up;スタート・ミー・アップ」です。

 ところで今、A Bigger Bang:ア・ビガー・バンを聞いているんですが9曲目の「This Place Is Empty」が何かすごいいい感じです。確かキースが歌っている曲です。
posted by 級長 at 17:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Forty Licks(The Rolling Stones) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6741111

この記事へのトラックバック
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。