2005年08月22日

-Under My Thumb(Disk1-8)-

こんにちは。少し久しぶりになりますが今回は
「Under My Thumb」
(Disk1の8曲目)です。

この曲はストーンズがかなり成長してきた1966年のアルバム、「アフターマス(Aftermath)」に収録されました。
このアルバムけっこう重要だと思います、「Mother's Little Helper」や「Paint it Black」等、かなり有名(と言うかフォーティーリックスに沢山入っている)アルバムです。
このアルバムでは当時の時代背景などを大切にした歌詞の曲が多いです。


では、この曲について。この曲ではブライアン・ジョーンズがマリンバを演奏しています。
そのマリンバの音も自分的にはかなりすきなのですが、ビル・ワイマンの演奏しているベースのライン(?)が特に気に入っています。
あと、イントロのチャーリーのドラムもいいですね。この曲は歌詞が「差別だ」と問題にされたことがあるらしいです。


あともうひとつ、英語の勉強を。タイトルにも含まれている「Thumb」=親指、についてです。
辞書で引くといろいろ面白い熟語が出ています。
まずは「be all thumb」
これは「不器用である」という意味だそうです(手の指が全部親指だったら不器用だから)。
あとタイトルにもある「under a person's thumb」(a person'sのところを活用させてつかいます)は「人の言いなりになって」という意味だそうです。
因みに指の名前は
   親指:thumb
人差し指:index finger
中指:middle finger
薬指:ring finger
小指:little finger  だそうです。




-1966年のローリングストーンズに関する出来事-

2月
 ・「19回目の神経衰弱」を英で発売、2位を記録。(4日)
 ・「19回目の神経衰弱」を米で発売、2位を記録。(11日)
 ・ オセアニア・ツアー。(18〜3/1日)
3月
 ・ヨーロッパ・ツアー。パリでは暴動が発生し57人が逮捕され、マルセイユでは椅子が投げ込まれミックが負傷する。(26〜4/5日)
4月
 ・アルバム「Big Hits」(米)発売、全米3位を記録。(2日)
 ・アルバム「Aftermath」英で発売、全英1位を記録。(15日)
5月
 ・ 「Paint It Black」を米で発売、全米1位を記録。(6日)
6月
 ・アメリカ・ツアー。(23〜7/28日)
7月
 ・ アルバム「Aftermath」米で発売、全米2位を記録。(1日)
 ・ 「Mother's Little Helper」を米で発売、全米8位を記録。(1日)
9月
 ・「Have You Seen Your Mother Baby?;マザー・イン・ザ・シャドウ」を英米で発売。全英5位、全米9位を記録。(23日)
 ・イギリス・ツアー。(23〜10/9日)

そういえば1966年は「19回目の神経衰弱」と同じ年ですね。

収録アルバム、「アフターマス(USバージョン)」

アフターマス(USバージョン)

(画像をクリックするとAmazonへジャンプできます。)
posted by 級長 at 17:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Forty Licks(The Rolling Stones) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。