2005年08月14日

-Gimme Shelter(Disk1-2)-

こんにちは。今日はForty LicksのDisk1の2曲目、
Gimme Shelter
のことについて書きたいと思います。
この曲が収録されたアルバムは1969年12月5日発売の「Let It Bleed」。
収録でのギターは全てキースが担当しているそうです。

この曲は女性ボーカル、メリー・クレイトンがゲストで入っていてなんとも不気味な雰囲気をかもし出しています。
歌詞を見てみると暴動みたいなテーマになっていますが、この曲と同名のドキュメンタリー映画「Gimme Shelter」にはオルタモントで開かれたフリー・コンサート(1969年12月6日=アルバム発売の翌日)で警備を担当していた集団、「ヘルス・エンジェルス」に暴れたりした観客が4人も殺されるという事件が起こってしまったのです(オルタモントの悲劇)。


 自分としてはこの曲のイントロの「ギ〜、ギ〜」ってなっている楽器とか、色々工夫しているんだなと思ったりして、とても好きです。
 次回は「(I Can't Get No)Satisfaction」です。

レット・イット・ブリード

(クリックするとAmazonへジャンプします。)
posted by 級長 at 19:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Forty Licks(The Rolling Stones) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5897131

この記事へのトラックバック

天使
Excerpt: どうも、斎田です。 ある日スタッフの。Nが仕事をほっぽりだしある本を夢中になって読みふけっていたのでそれを没収し読んでみることにしました。その本とは長濱治さんの写真集で「地獄の天使」というものでした..
Weblog: 「咲いた手帖」
Tracked: 2006-05-27 10:11
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。