2006年12月14日

ピンク・フロイド「原子心母(Atom Heart Mother)」!!

昨日終わった期末試験。
放課後にいろいろ先生と話をしてきました。
で、今日はCDを1枚購入しました。

まずはその辺の経緯を。





話をしていただいたのは日本史のS先生。
先生はピンクフロイド、イーグルスなどその年代の音楽や、スターウォーズも好き等と実は自分と好きなものの共通点がたくさん!!(笑)


で、その先生、中間とか期末とかのテストのときに
「解答欄に面白いこと書いたら手が滑って丸つけちゃおうかな」
とかいつも言ってくれてるんで、書いたんです。



今回自分が珍回答を書いたのは、「大日本帝国憲法の草案を作った外国人の2人の名前を書け」という問題。
なんか授業で習った覚えはあったのですが、思い出せず…。
自分が書いた解答は、

ピート・タウンゼント
キース・ムーン 

はい、ザ・フーですね。(笑)
完全にテストをなめてますね、自分…w


で、あと、その先生、解答用紙の下のほうにコメントスペースを設けてくれてるんですね。
そこに、

ビートルズ、ザ・フー、ストーンズだったらどれが一番好きですか??
ビートルズのメンバーの中だったら誰派ですか??

と2つ質問を書いときました。





で、放課後にその先生のところに行って、
「あの回答面白かったですか??」
っていったら、
「詰まんないからバツしたぁ〜」
っていわれました…。(T_T)

そのあともいろいろ音楽の事とか話して、その先生の好きなピンクフロイドの話に。

S先生「ピンクフロイド好きなんだけど知ってる??」
級長 「あ、『狂気』なら大好きですよ〜!!!」

みたいな感じに話してて、薦められたアルバムが、「原子心母」。






ってことで今日、CD屋に行ってきました。
で、ザ・フーの新譜とかも気になったんですが、
「Meddle」も気になったんですが、
「Wish You Were Here」も気になったんですが、
買ったのはこのアルバム。



原子心母
ピンク・フロイド

原子心母
東芝EMI 2006-09-06
売り上げランキング : 5565

おすすめ平均 star
starピンクフロイドならこれでしょ。
starちょっと異色な実験的な作品
star実験精神あふれる初期フロイドの傑作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



やっぱりピンク・フロイドってジャケットも面白いですよね〜
牛ですよ、牛!!!(笑)

このジャケ見たことありましたし、「原子心母」という作品タイトルも聞いたことがありましたが、買ってからまず驚いたのはタイトル。

「Atom Heart Mother」
「原始 心 母」
なんかすごいですね!!(笑)

次に衝撃を受けたのは歌詞カードの訳。
「アランのサイケデリック・ブレックファスト」
のレシピが面白いですよ!!!!


********

調理法
まず脳をよく洗い皮をむく(お肉屋さんで見かけるように。)

********



ってなんですか?!笑

あと、


********

4.その山羊をラクダに詰める あらかじめ下ごしらえされたラクダの方が便利 --- 肉屋さんに注文しておくこと
調理の前にニンニクを打ち込みバターを塗っておく


********


って?!?!!!


しかもレシピのカードついてます!
面白いですよね〜

で、ジャケットとかの写真も面白いですし、ほんと「芸術作品」って感じですよね〜。
ジャケット手がけたのはヒプノシスなんですね。

よく知りませんが調べてみるとヒプノシスが手がけたジャケット、
「狂気」
狂気
もそうですし、

ツェッペリンの「W」
レッド・ツェッペリンIV
もそうなんですね〜。






で、肝心の中身ですが、まだ1回しか聴いてませんのであんまり感想は書けません…。
でもタイトル曲の「Atom Heart Mother」、23分42秒って長いですねぇ(笑)
そこがプログレ!!って感じでまた良いんですがね。

やっぱり全体を通してプログレで「ホワーン」って感じ(?)ですね。
ギルモアのギターもいかしてますし!!




もっと聴きこんでいきたいと思います〜!!
(…そういえば「Love」も聴きこまないと!!)




ランキングのどこにいるのかわからないくらい
なランキング、応援よろしくお願いします…。
posted by 級長 at 16:40| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原子心母に行きましたか!
このアルバムだと同タイトルで大作の1曲目より個人的には
2、3、4曲目の小曲の方が最近好きだったりします
(特に4の終わりのGソロはフェイドアウトさせちゃうのが勿体ないくらい好きです)
1曲目はアタマとケツの盛り上がりっぷりは文句ナシに好きなんですが
いかんせんわけわからん中だるみ区間が長すぎます(苦笑)
この曲聴くんだったらオーケストラ抜きでコンパクトにアレンジされた
(といっても15分以上ありますが…)ライブのバンドのみバージョンの方を
もっぱら聴いちゃいます(ブートレグでしか聴けませんが…)

そういえば自分も「狂気」の次に買ったフロイド二枚目はコレでした。
級長さんもツッコミ入れてた謎のレシピを当時拡大カラーコピーして
部屋に貼ったりとかさらに謎の行動に出ていた自分が思い出されます(笑)
そしてこの邦題の直球っぷりは自分も大好きです。
あとジャケの牛、ただいるだけじゃなくてこっち目線なトコがなんか好き。
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年12月18日 09:39
ジェファーソン・エアブラシさんこちらにもありがとうございます〜。

そうですね〜!!
まったく同じです!!
1曲目の最初とか好きなんですが、2、3、4曲目が好きです。
で、特に4曲目!!!
なんかベースがすごい良い感じで。
3曲目も「How do you feel〜」のところからサイケな感じになるのも気持ちいいですねw

最高ですよ、レシピ!!(笑)
お勧め朝食の2つ目!!
ゆで卵を鶏に詰めて、
その鶏を子羊につめて、
その子羊をラクダに詰める
とかもうすごいものが出来そうですよね〜w
部屋に拡大コピーして張るって一枚上手ですねぇ(笑)
ジャケットを拡大コピーして張りますか!!w
っていうか牛、確かにこっち見てるんですねぇ、何かいいたそうな目でw
Posted by 級長 at 2006年12月18日 23:25
4曲目、スタジオ盤だとフェイドアウトしちゃいますが
ライブだとそっからジャムっぽくなってさらにもう一山来ます!!
3曲目!そうそう初期のリック・ライトの作る曲
けっこうビートルズ臭が出てるんですよ(笑)
最近はめっきりビートルズ臭出してくれなくなっちゃいましたが…

あらためて(けっこう久しぶりに)原子心母聴いてみました。
               :
               :
               :
               :
               :
「ニックのドラミング、かなり危なっかしいです(笑)」
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年12月23日 12:15
ジェファーソン・エアブラシさんこんばんは〜。
いいですねぇ!!
もう一山って聴いてみたいですねぇ!!

3曲目はこちらはこちらで、なんかピアノのきれいな感じからあの持ってき方はすごいですよね〜w

ドラム危ないですか??
いまCD、人に貸しちゃったんで(笑)手元にないんですが、そんな危なかったでしたっけ??
関係ないんですが、なんか今日、お経をあげて木魚を叩くお坊さんを見る機会があったんですが、お坊さんの木魚の8ビート(お経って何ビートとかあるんでしょうかw)が乱れてて「自分もリズム刻めないのは人からするとあんな感じなのかぁ」とちょっと反省(?)しました。w



ところで思ったんですが、2、3、4曲目はそれぞれ作ってる人が違いますが、こういうのいいですよね。
プログレという大きな音楽性の中に、またそれぞれの個性があるというような感じで。
プログレってホント、いいですよねぇw
Posted by 級長 at 2006年12月24日 00:27
こんにちは。
いい曲で飽きずに聞いてますが、相当長いですね。でも、癒し系の曲として、自分は重宝してます。
ピンクフロイドって、どこかの音楽番組で、音楽性は良いけど、「いったい何がしたいのか今一つかめないって」いったのも説得力がある気がします。「吹けよ風、呼べよ嵐」とは、だいぶ趣向が違って、同一のグループとは思えないからです。
Posted by ズー・二ー・高木ブー at 2012年02月22日 10:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29616217

この記事へのトラックバック

パンツがはけたらピンク・フロイド
Excerpt: 朝食というのは、いつもなんだか憂鬱です。今日はとくに寝起きの気分がよくなかったので、シャワーを浴びてから朝食をとることにしました。(ここで実際には筆者の裸身があらわになるわけですが、その辺の記述は差し..
Weblog: Muse on Music.
Tracked: 2007-01-09 13:14
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。