2006年11月19日

ピンク・フロイドの94年のライブ!!

昨日、BS2の「黄金の洋楽ライブ」で放送された、ピンクフロイドの94年のライブ。
とてもクオリティが高く、いい感じだったので記事にしたいと思います〜。





昨日放送されたライブなんですが、ピンクフロイドの作品名とかよくわからないのですがこの作品でしょうか。

驚異
ピンク・フロイド

驚異
Sony Music Direct 2006-09-27
売り上げランキング : 135

おすすめ平均 star
starThe Great Gig In The Their History
star驚気
starロックを超越したアートな世界

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


で、この作品、
「放送される前に何か同じような会場の大規模なライブを見たなぁ」
と思ったのですが、思い出しました!!
ちょっと前の「ロックふじやま」で紹介されてたんです。


それで内容。
昨日はDisk2の方、アルバム「狂気」(The Dark Side Of The Moon)の完全再現の方を先にやってましたね。

とりあえず凄い。
暗い中、あの「ドッドッドッドッ…」から始まり、
曲が始まると(確か)青っぽいステージの照らし。

ステージ後ろに大きなスクリーン(??か画面。)があり、ヴィジュアル的にもGood。


プログレのなんとなく「フワフワ」というか、「モヤ〜ン」としたような空気に視覚効果がプラスされ、完全な芸術になっちゃってました。

どの曲か忘れたんですが、病人が病院のベッドで寝てるんですが、ベッドがすごい速さで走り出して離陸してる映像が流れてて面白かったです。(笑)




で、メンバーとかよくわからないのですが、デヴィッド・ギルモア。
ギタープレイすごいですよね!!
一部の曲ではスチールギター(??)もやっていました。
ピンクフロイドの曲のモヤモヤ感にスライドって最適ですよね〜。
ギルモアさんのギター、ボーカルが一番目立ってたんですがもう1人気になった人が。

キーボードの人。
あの人、リチャード・ライトでいいんでしょうか??
フロイドのメンバーよくわかりません…。
とりあえずキーボーディスト。
何か、歳の取り具合がめちゃくちゃかっこよかったです!!!(笑)



サポートメンバーが多くてどの人が正規メンバーかわかりにくかったのですが、正規のドラマー(ニック・メイスン??)じゃない方のドラマーの暴れ具合とかもすごかったですね。(笑)
シンバル(ハイハット??)とかが頭上に設置されてて飛び跳ねてノリノリに叩いてましたし。w

あとベース。
なんかノリかたがあんまりかっこよくなかったんですが、時々スラップとかをかましててかっこよかったです。





なんか記事の書き方がかなり適当になってしまってますが(汗)、言い訳があります。w
金曜の夜〜土曜の朝、数学の勉強で徹夜してたんです。
土曜の午後に学校である数学の講習を受けていて、生き残りを賭けたテストがあるんですが、
いつもテストで毎回ミスを連発、再テストで救ってもらっていたんです。
そしたら先生が「きみ、今度ミスったら落とすから」と…。w

必死に復習して、徹夜。
そして本番のテスト、漸化式の文章題で式立てるところまであってたのに、計算ミスしました…。(泣)

それで帰ってきて、だらだらして昨日のライブ。
ライブ見ながら半分寝ちゃってました。(笑)
だってあのプログレ具合が眠気を誘うんですもん…

あとそういえば今日、学校から申し込まされた河合塾の模試があったんですが、サボってしまいました。(笑)

生活を引き締めないといけませんね…。



今週は保護者面談で月曜〜水曜が2時間授業、木曜は祝日と勉強にもってこいなWEEKなんですが、明日はスタジオに行ってきます〜。w
火曜もスタジオ行くかもで、水曜は友達と遊びます。


まぁとりあえず、少しずつ期末テストの勉強を始めていこうかなと思います〜。



がんばっていきますので、ランキングの応援よろしくお願いします〜。
posted by 級長 at 16:56| 東京 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント書こうとしたら止まらなくなって級長さんの本文より長くなってしまいました(汗)
ので他人宅に間借りしすぎるのも申し訳ないんで自分とこ↓にコメントとして書きます…
http://members.jcom.home.ne.jp/sandyzebra/comment/comment_pf.htm
フロントページというHP作成ソフトで書いたんですが
あんま使い方がわかんなくて結局メモ帳で開いてタグ編集(苦笑)
それ以前にブログ全盛のこの時代に登録の仕方がわかんなくて
今時オシャレにhtmlタグ打ち&ftpアップとかって…(哀)
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年11月21日 14:30
ジェファーソン・エアブラシさんコメントありがとうございます。
「全盛期の最重要メンバー」というとロジャー・ウォーターズさん??シド・バレットさん??ですかね
確かにストーンズの最近の見てくれ重視のライブな感じになってましたね〜。
演奏もすごいですが、ヴィジュアルが。

確かにデビッド、早弾きじゃない、「雰囲気の」すごさみたいのがありますよね〜。
そしてスライド。
彼のギターを見てから、以前時々自分がやってた、「七味唐辛子のビンでスライド」をまたやり始めました。(笑)

あんまりキーボードとか意識してなかったのですが、狂気でも結構味出してますよね??

サポートメンバーとか、確かに、フロイドっぽくないというか、プログレっぽくないという感じになってましたね。w

とりあえずフロイド、「非日常間」もそうですが、ほんとに「吹っ飛び」ますよね〜(笑)
眠くもなるし。w

"One of These Days"、これロックフジヤマで少しやってて、Youtubeで見ました!!
スチールギターをかっこよくやってるやつですよね??
あと、象みたいな風船が浮いてるやつ??
かっこいいですよね〜。


ポンペイ見たいけどお金が…。
なんかフロイドの全アルバムを最初から買いたくなって来ました。(笑)
作品も多いし、遍歴というか何かをたどるのも楽しそうですし
Posted by 級長 at 2006年11月22日 18:57
またクソ長い上に「ファン心理が暴走した」文面になりそうなんで
いつかヒマなときにこちら↓に書きます(予定で終わるかも…)
http://members.jcom.home.ne.jp/sandyzebra/comment/comment_pf2.htm


>なんかフロイドの全アルバムを最初から買いたくなって来ました。(笑)

フロイドの全アルバムってのはちょっと危険かも?
全部が全部クリーンヒットってわけじゃないので…
(むしろ個人的には空振りだったりボークだったりするのもあります…苦笑)
前にも書きましたが"WISH YOU WERE HERE"もしくは"MEDDLE"あたりが無難かも…
もしくは一足飛びで唯一シド・バレット全編参加(ギルモアいない)のサイケポップな1st.とか。
ちなみに級長さんがロックフジヤマで見た「スライドのカッチョいい」
"One of These Days"は"MEDDLE"収録です。
かのマーティ・フリードマンはメガデス加入直後
「ギターソロの音数が多すぎる!ピンク・フロイドを聴け!」
と当時のデイヴ・ムステインに一喝されフロイドに目覚めたそうです(笑)
ついでに"One of These Days"は往年のプロレスラー、アブドーラ・ザ・ブッチャー
このひとの入場テーマ曲でもあります(笑)


>ポンペイ見たいけどお金が…。

なんならポンペイ貸しましょうか?
ちなみに紙箱入りの最初期のビデオテープですが
これディレクターズ・カット版でいうところの(多分)オリジナル版っぽい…
(しかもかなり劣化してます…)でよろしければ…
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年11月24日 21:13
ジェファーソン・エアブラシさんコメントありがとうございます〜。
長文コメントお願いします〜w
というか、ブログでも作ってみてはいかがでしょうか??

いや、ハズレでもいいんです、もうコレクターみたいになっちゃおうかと。w
(でもまず自分がそれするならストーンズですよね…)
でも買うとしたら1stから買いたいですねぇ、
いろいろ調べても1stはプログレじゃないんですよね??それもそれで気になりますし。

「MEDDLE」って「おせっかい」というアルバムですよね??
狂気の2枚前みたいで、なかなかプログレな味が期待できそうですねぇ〜笑

マーティーもフジヤマですごい評価してました。
「ブルージィーなギターだよぉ」ってw


うち、ビデオデッキないんです…(爆)
Posted by 級長 at 2006年11月24日 22:39
一応コメントの続きつけてみたんで前のコメントのURLから飛んでみてください。
できるだけ短く書いたつもりです…
ブログは間違いなく更新が春風よりも気まぐれになると思うんでたぶんムリっす。。。

ウチはビデオデッキはあるんですが半分壊れてて再生するとき映像はちゃんと
出るんだけど音がなんかおかしくて…音楽ビデオを見るには致命的ですね。。。
DVD全盛のこのご時世にわざわざビデオデッキ買い直したくはないし…
かといってウチにあるビデオテープの山をDVD化させないかぎりいつまでたっても
部屋はキレイにならないし…問題はいまだ先送り状態です(苦笑)
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年12月10日 14:04
ジェファーソン・エアブラシさんコメントありがとうございます。
期末が昨日終わり、昨日の放課後に学校のある先生と話してたらピンクフロイドの話になり、今日1枚買いました!!
…でもコメントで進めてくださった「Meddle」でも「Wish You Were Here」でも無いんです、すいません...

コメントしてくださった、「どのメンバーが重要か」って確かに「全員!!」ですね〜(笑)
誰か1人抜けたらやっぱりフロイドっぽくなくなりますよね。

コメントでストーンズを例に出してくださいましたが、ジェファーソン・エアブラシさんはストーンズだったら誰が一番重要だと思いますか??
(↑こんなの答えにくいに決まってるのにわざと聞いて見る。笑
やっぱ「全員」ですよね〜!!w)


それにしても音が出にくいビデオデッキって悔しいですね〜笑
Posted by 級長 at 2006年12月14日 15:52
ストーンズの最重要メンバーですか?
結成当時彼しかちゃんとしたアンプを持っていなかったということで
ビル・ワイマンなんてどうでしょう?(笑)
冗談はさておき作曲面だけ見ればやっぱメインで曲作ってる
ミックとキースになるんじゃないでしょうか?
まあチャーリーは個人的に一番好きだしライブだとキースがダレまくってる分
ロンがものすごく一生懸命仕事してるのでいなくなると当然困りますが
そう考えると個人的には「なんかビル・ワイマンて凄く薄いぞ(!)」
ということに気がつきました(笑)
まあナマで見てないし実際もういないってのもありますが
個人的にベースリフがけっこう印象的なストーンズ曲で
ベース弾いてるのが実はキースだったりするパターンが多かったり
なにせライブでも「サイレント・ストーン」ですし…
BSで見たハイドパークで「顔が一番コワかった」印象しかないんですが…
自分の中でビル・ワイマンの立ち位置がドリフにたとえると
荒井注と同じくらい「微妙」になってしまってるんですがどうしましょう?

そもそも自分がストーンズに目覚めたのは実はけっこう最近、
しかもストリート・スライダーズ経由という超変則パターンで
「スライダーズはかなりストーンズの影響が濃ゆいらしいぞ」
ということで(はじめてちゃんと)聴いてみたらキースのリフ魔人っぷり
にまず圧倒され「今年なんか来日するらしいぞ!」ということで
情報を集めているうちになぜかチャーリーの大ファンになってしまい、
実際ライブを見にいって「ぜんぜんオッサンくさくないぞ!
てゆうかコイツら還暦過ぎたジジイどもの動きじゃねーぞ!!
むしろ全体的になんかモノスゴイぞ!!!」となし崩しに完全にハマッてしまい
今日に至るわけなんですが級長さんがストーンズに目覚めたキッカケって
いつ頃で何ででしたか?(意図的に議論の矛先を変えようとしてます…笑)
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年12月18日 09:31
ジェファーソン・エアブラシさんコメントありがとうございます〜。

あれ??
ビル・ワイマンって「こいつら(ストーンズのメンバー)いいアンプもってるから入るか〜」って言ってストーンズ入ったんじゃなかったでしたっけ??
って思ってウィキペディアで調べてみたら、おっしゃるとおりでした…

なんか自分のイメージ的に、
大人っぽい(みんな大人通り越しておじいさんだけどw)チャーリーがメンバーを支えてそう
っていう感じなんですがどうでしょう??
あと本気で、このごろストーンズ聞いてると「やっぱりドラムいいなぁ〜」って思います。

キースっベース弾くんですか?!
自分は「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」のベースとか好きですが、この曲のリフも作ったのが誰かでもめたみたいですね。
でも作ったのはキースだとしても、キースがベース弾くんですかね??

ベーシストってギタリスト程注目されないし、ノリ切れてないように(というかおとなしく)見える人たくさんいますよね。
”サイレントストーン”ビルもそうだし、
結構おとなしく見えて「Ox」と例えられていた(??)ジョン・エントウィッスルとかもそうだし、
ジョン・ポール・ジョーンズとかも結構おとなしくしてますし。
…ベースじゃないですが、チャーリーも結構サイレントですよね〜(笑)


ストリートスライダーズって知らないです…(T_T)
ストーンズだったらチャーリーのファンっいうの自分と同じなんですよねぇw
還暦過ぎたというと、今日、12月18日はキースの誕生日だそうですよ〜。
63歳ですかね??
でもほんとすごいですよね〜、身の回りのそんな年の人でロックしてる人なんていませんし!!w

ハマったきっかけ、これは今でも(ってか最近w)覚えています。
あれは2005年の正月、中3だった自分は父親と初詣の帰り、新星堂によったんです。
で、そのときビートルズの青盤とかにハマりまじめてたものの、
あんまり音楽に興味がなかった自分は何かいいCDないか探してたんです。
そしたらフォーティーリックスが「ポイント対象外の特価」のワゴンにありました。w
「ローリングストーンズってビートルズとかの時代の人だっけ??」
って気になって、父親に
「これ買おうよ〜」
って言ったら、
「ローリングストーンズなんかやかましいぞ」
っていわれました。w
とりあえず買わせて、家に帰って聞いてみると、すぐにはあんまりグッとくるものはなかったんですね、正直。
でもうち、CDなんて年に1枚くらいしか買わないのでwフォーティーリックスばっかり聴いてたらハマってました。(笑)
最初にフォーティーリックスでハマったのは「シーズ・ア・レインボウ」と「アンジー」っていう謎な組み合わせでした〜爆
Posted by 級長 at 2006年12月18日 23:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27805695

この記事へのトラックバック
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。