2006年11月15日

ギター破損、修理、改造、破損?!

10月22日の記事に書いたギター、あれにすごい事が起こりました〜!!
そして購入して約3週間、いろいろ改造とかしちゃいました。
ちょっと改造でダサかっこよく??なったので見てください〜。





さて、まずギターの破損話から。

なんか買って3日くらいで気づいたんですが、ヴォリュームがMAXで鳴らなかったんですね。
しかもガリが出まくってるし。

んで、いろいろいじってみたくなり、トーンノブとかを外して遊んでたんで、
ついでにボリュームノブも取っていじって見るか〜
と思ったんです。

トーンノブを取るのと同じ手順を取った結果がこちら。



ボリュームがポッドの軸まで…

何ですかこれは…??(泣)
普通にとったらボリュームポッドの軸までくっ付いて来ました!!笑


ボリュームがポッドの軸まで…2

正確な日付は思い出せませんが、確かホントに買ってから3日くらいですよ…。


ボリュームがポッドの軸まで…3

あぁ無情…(レ・ミゼラブル)
って感じですね。w

何かもう、かなりむかついて、全部の弦を外しました。(笑)



そんなワケで、中古で購入でしたが、イシバシ楽器の独自の保証がついていたのでイシバシ楽器へ。
「ボリュームノブを外した」行為自体、結構こっちの責任かも??
と思ったのですが、正直に話して交渉。

店員の兄さんが
「できるだけ保証使って修理できるように言っておきます」
と言ってくれましたが、この状況、なかなかきわどいですよね〜。

とりあえず修理を依頼。






そしてなんと、金曜日スタジオが終わってから電話があり、
「無料で修理が完了した」
との事!!
はっきり言って、無料だとは思っていなかったのでホントびっくりでした〜。


そして日曜。
用事があり都内に出たついでに、御茶ノ水に寄りました〜。
もちろん目的は明大通り(だっけ??)の楽器屋街〜!!


あのストラトのノブやピックアップカバーを変えたいと思っていたので、小物がありそうな店に。
石橋楽器のどの店舗か忘れましたが、階段であがって4階にの小物フロアでパーツを物色。(笑)
あそこは店舗は小さかったですが、1フロア全体が小物、アクセサリーパーツだったのでかなりありました。


まずコンセプトとして(??)、買いたかったパーツは、
ピックガード    (黒)
ピックアップカバー (黒)
ボリュームノブ   (黒)
トーンノブ     (黒)
だったのですが、自分のストラトは57年モデルで57年モデルのピックガードは在庫がないとのこと。
(というか、57年は白ピックガードだけだったからUSAの1枚5000円くらいのを取り寄せになるとか)


そこで考えました。
自分のストラト、ボディがヴィンテージホワイトで、

ピックガード    (白)
ピックアップカバー (黒)
ボリュームノブ   (黒)
トーンノブ     (黒)

だと、リッチー・ブラックモアじゃないですか!!笑
(一応スモールヘッドですが…)


そこで。
ルックスがリッチー仕様だと、ギターとか弾けない自分ですが他人から見ると

「あいつリッチー仕様じゃん!!
どんなすごいやつだ?!

…ぜんぜん弾けないじゃん」

ということになるわけです。
それはやなんで、あえて統一感を無くしてかっこ悪くドレスアップ(ダウン??笑)しようと構想。

そうすれば他人が見ても、

「何だあのダサいギターは??
…弾いてるやつも下手だし」

ってなって一件落着ですし。(笑)


結局買ったパーツは、
ピックアップカバー (黒)
ボリュームノブ   (黒)
トーンノブ     (赤!!)×2
です。w
赤ですよ、赤!!!

その写真です。
パーツ1.jpg

パーツ2.jpg

パーツ3.jpg

しかもさらにいうと、
PUカバーはフェンダーUSA、
volノブはフェンダーJAPAN、
toneノブはall partsという会社。
かなり統一感に掛けます。(笑)


当初の計画どおりですね〜w



そして月曜、ギターを受け取りに。
家に帰ってから気づいたんですが、びっくりです!!
弦を全部はずしてリペアに出したのに張ってくれてました!!!!
しかも修理代タダですよ?!

イシバシ楽器さん、ありがとうございます!!(笑)




んで、早速パーツを付けることに。
ノブを外して交換。
そしていきなり、ネジ穴を1個破損…。(笑)
そこはボンドを充填して放置しておきました。

で、内部の配線とかを切らないように気をつけながら、PUカバーを交換。


弦を張って音出しです!!
しかし











音が出ない!!!!(泣)
内部配線をやってしまったのか…と思い、すごい惨めな気分に。

でもなんかおかしい感じがしたんです。
配線とかを少し触ったりしても何も変わらず、
通電してるまま、内部のボリュームポッドとかをドライバーで叩いたり
(注:真似しないでください!!笑)
してもノイズの入らない。




何だろう。
と思ったら、シールドがアンプに刺さっててませんでした!!!(爆)


ってことで一件落着の写真です。

改造後1.jpg

どうです??
赤いトーンノブ。統一感にかけていい感じですね!!笑



全体像はこんな感じ。

改造後2.jpg
ぱっと見、やっぱりリッチーですね。
なんかアーム(撮影用につけただけですが)の先っぽが白っていうのがまた笑えます。w




ってことで改造終了なのですが、思ったこと。
「ダサく」を目標に改造したのですが、これはこれでかっこいい感じに仕上がってしまいました…。(笑)

そんなことより腕を磨かないと!!ですね〜w




ランクが悲惨なランキング、どうぞよろしくお願いします〜。
posted by 級長 at 20:56| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなかダサカッコイイですな(笑)。
思い切ってセンターPUをダミにしてみては?
Posted by なす at 2006年11月15日 23:12
実物はカッコイイのに・・・。

ハッ!そのギャップを狙ったのか?!(w


ギターは全くわからないので、こんど教えてほしいなー(^o^)なんて思ったり(w
Posted by usodakun at 2006年11月16日 00:51
どんなことがあろうとやっぱカッコイイ!白っていいっすよねえ。あと二ついう事。しばらくテストで顔出せなくなるかもしれません。というか、更新毎日だったらの話だけど。音楽聴くの、よしてます。新しく聴けないのがつらいです。ジェットとフランツ・フェルディナンドのセカンド聴きたい!シド・シングスと勝手にしやがれ!聴きたい!ポリシックス聴きたい!ザ・フーとクロマニヨンズもっと聴き込みたい!そう思いながら勉強してます。それと、ビートルズのラブを視聴して。う〜ん。中々良い出来!サイケ+ヒップホップって感じで初めて聞く人は困惑するような教科書の乗っちゃいけない音楽になってるのが良いです(笑)。でも、ビートルズの作品だとは思いたくないなあ。じゃあ。
Posted by パライダー at 2006年11月16日 22:54
なすさんコメントどうもです〜。

なかなかダサかっこよく決まったでしょ??(笑)
でも記事に書いたように結構かっこいいような…。

センターをダミーですか?!(笑)
トレモロアーム極太でいきますか??w

なすさんにいろいろ話を聞いて、ブリッジをフローティングさせていろいろいじりましたが、オクターブチューニングがうまく調整できません…。

まぁ時間をかけていじっていきたいと思います〜。
Posted by 級長 at 2006年11月17日 18:18
usodakunさんコメントどうもです〜。

結構統一感に欠けながらもかっこよく決まってしまいました…。

残念ながらギターを教えるほど実力がありません…(笑)
自分が人から習ったほうがいいんじゃん??…っていうレベルなんで〜w
Posted by 級長 at 2006年11月17日 18:28
パライダーさんコメントありがとうございます〜。

ホワイトいいですよね〜。
でも実は真っ黒のギターとかにあこがれてたり。(笑)

ザ・フー聞いてみたいです!!
そしてビートルズ!!
視聴もしてません…。


テスト、大変かと思いますが、ひまな時間に覗いてください〜。
Posted by 級長 at 2006年11月17日 18:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27551344

この記事へのトラックバック
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。