2006年09月13日

スタジオで練習!!

今日はみんなで(といっても3人)、学校の近くのスタジオで練習してきました〜。
そのことについて少し。




実は自分、スタジオ初体験だったんです〜。

友達が文化祭でやる、ラルクのコピーのベースをいきなりやらされたわけですが、あんなの無理です。(笑)
一応バンドスコア借りてやってるんですが、それにしても無理。

で、話を元に戻しますとスタジオ初体験。
ギターのK君とドラムのM君とスタジオへ。
何もかもはじめてなので、最初は結構緊張しました。

で、いざ音を出してみると音量にびっくり!!!!!(笑)
スタジオだからいくら音出しても大丈夫ですが、ドラムの音とか、ベースアンプの音とかでビックリしちゃいました…。


で、問題のベース。
スコアの通りなんかにできるわけもないので、ルート音(?)をずーっと弾いてそれなりにあわせてました…。
途中でノッてきたらベースアンプのボリュームとゲインをMAXにして、めちゃくちゃ音量出して一人で騒いでました。
演奏とかそっちのけで。(笑)


いや〜、でもほんと気持ちいいですね。
あんなに家で音出せるわけもないですし。

3人で意味無いことやりまくって暴れて、ベースのヘッドでドラム叩いたりもしました。(笑)



で、途中で自分としてはラルク難しすぎるし、あんまり好きじゃない(笑)ので飽きてしまい、
いきなりディープパープルの「Black Night」のリフ弾いたらほかの2人、

『あ、それ缶コーヒーのやつでしょ??』

と。
違うぞ、ディープパープルだぞ!!!!(笑)


で、K君は意外と自分と好きな音楽とかが被るところもあるので、「ホテル・カリフォルニア」をいきなりやったり。(笑)





そんなこんなで、途中で耳がものすごい痛く、外から圧迫されてるような「ボワー」って感じになり、苦しみました。(笑)
スタジオ2時間借りて、あっという間に終わってしまいました。



なんかあれだけの音量にさらされていたので、外に出たらすごい平和な感じがしました。(笑)
耳もたちまち治っちゃったですし。






で、帰ってからも少しバンドスコア見て練習。
ラルク、テンポ速すぎて無理…。



それで、まったく違う音楽を聴きたくなって選んだのがこれ。↓











いちご白書をもう一度

ほんとこの曲大好きで、中3のころ(一昨年かな?)K君とリサイクルショップへ行って買ったレコードです。(笑)


いちご白書をもう一度-2.jpg


あのころは学校の近くのリサイクルショップとかを巡って、シングルレコード(EPっていうんですかね??)とかを時々買ってました。
シングルが1枚50円、LPも1枚200円という破格ですから!!!(笑)



そういえば明日K君から、そこで買ったヴァン・ヘイレンのLPを借りる予定です。
(↑LP借りるっていつの時代だ??!!笑)




てな訳でこんな謎な高校生活をしてます。(笑)

そういえばなすさんから先日、アメリカのナック(Knack)というバンドのCDを借りたのですが、何かこれがまたいいですね!!

音的にアメリカな「にほい」がしてたまりません〜!!
ストラトかなにかのシングル系のギターなポップな感じ。

で、自分が感じた全体のイメージとして、
「アメリカの田舎みたいな一本道を、
 アメリカの一昔前のちょっと錆びた車でドライブしながら、
 アメリカ人がかけてそうな感じ」
ですね。(笑)

こういうあまりごてごてしてない、シンプルな音、大好きです!!








という訳でこの辺で〜。


現在156位のブログランキングのほうもどうぞよろしくお願いします〜。
posted by 級長 at 22:54| 東京 ☔| Comment(34) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Knackは一発屋としてはロック界のトップに位置するほどの存在になってしまいましたが、デビュー当初は80年代のビートルズなんていう評価までされていたんですよ。大ヒット曲「マイ・シャローナ」のギター・ソロは何気に素晴らしいものです。PVを見る限りリズム・ギター(ヴォーカル兼)がストラト、リードはレスポールでしたね。とても良い出来のアルバムだと思いますが、今の高校生がアルバムを通して聴いているなんて、ちょっと面白い現象だなぁ、なんて思っちゃいました。
「いちご白書をもう一度」もですが・・・(笑)
Posted by 古のフットボール at 2006年09月15日 01:58
いや〜昔はよく行きましたよ、スタジオ。
バシバシ叩けるからドラムばかりやってた(汗)
学園祭用のポップス練習してても、途中から必ずストーンズばかりやりだしてました。
ストーンズは演奏は簡単だけど、あの味を出すのが無理なんですよね〜。
Posted by Kei at 2006年09月16日 10:59
古のフットボールさんコメントありがとうございます。(お返事送れてすいません)
ほんとKnack、いい感じですね。
ちょっと雰囲気として「一発屋」なのもわからなくないような感じですね。(笑)
いや、別に侮辱してるわけではないですが、ほんとちょっとそんな感じが。
「マイ・シャローナ」ですが、YouTubeで発見しました。

http://www.youtube.com/watch?v=kXVitkINDp0

これ、今回自分が貸してもらった「Get The Knack」というアルバムの裏側とおんなじ撮影っぽいです!!
ギターソロ、なかなかうまいですよね。

で、ギターのサウンドなんですが、レスポールの音(ようはハム系ですね)も結構好きになりました。
スタジオ入るようになって、レスポールってハードロックな音しか出ないのかと思ってたのが間違いだったと気づきました。(笑)
結構「キラキラ」した感じのきれいな音も出るんですね〜。
でもやっぱりストラトとか、特にテレキャスが音的に好きですね〜、多分キースのせいですね。(笑)

このアルバム、なすさんから借りたのですが、彼曰く、「微妙に有名なバンド」のCDを買おうと思って購入したとか。(笑)
確かに微妙に有名かもですね、自分は知りませんでしたが…。

ところで思うんですが、ボーカルの人、ピート・タウンゼントに似てません???(笑)
顔が長い感じが。


「いちご白書をもう一度」は大好きですよ〜。
ああいうの文化祭でもしやったらしらけるでしょうね〜(笑)、やらないですが…。
Posted by 級長 at 2006年09月17日 23:27
Keiさんコメントありがとうございます〜。
スタジオ、ほんと面白いですよね!!
今日はドラムとかギターいじりまくってました。(笑)
どっちともぜんぜんできませんけどね…。

それにしてもすごいですよね〜。
ギターは2人で、1人がPRS(何であんな高いものを…)、もう1人がグレコのレスポ(この辺が学生らしいですよね。)なんですが、アンプによってまた音変わったりしますし。
両方ともハムでしたが、マーシャルもいいのですが、グレコのK君が使ったローランドのジャズコーラスっていうアンプ。
これがすごいきれいな感じの音でした。

今日は録音してみたりとまた楽しかったです〜。
今度の土、日の文化祭に向けて今週は月〜金まで連続でスタジオ入るようでお金が大変なことに…。
ってことでこのごろ昼ご飯食べてません。(笑)

K君以外はストーンズとかわかってくれないのでそこがちょっと…ですが、あくまでも自分は、
そこの本来のベースが抜けたからお助けで入れてもらったわけなんで我慢です。
文化祭終わったら、今度は好きな音楽の方向性が完全に合った友達たちでスタジオで暴れてくる予定です〜。
Posted by 級長 at 2006年09月17日 23:38
初スタジオかぁ、なつかしいなぁ、自分はいきなりアンプをフルテンに
しちゃったんで初スタジオの日は夜ベッドに入ったときもまだ残響音が
耳ん中で鳴ってました(苦笑)
やったのはオアシスの「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」
という当時激ベタな曲でしたけど(これまた苦笑)
でもすごく楽しくてすごく興奮してたのは確か。
(もちろん演奏はグダグダだったんだろうけど)
10年以上昔なのにやった曲までしっかり覚えてるってことは
やっぱ初スタジオって衝撃だったんだろうな…
うん、きっと一生忘れられない日になると思うよ。
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年09月18日 07:15
オアシスついにベスト盤出すらしいっすね。ホワットエヴァー入ってるんでしょうか?あれがオリジナルに入っていない為に僕は今までオアシス聴かなかったんです。オアシスのドラマー、今リンゴの息子でフーのドラマーもやってるザック・スターキーなんですよね。で、サポートのキーボードが元クーラ・シェイカーの人。「ミスティカル・マシンガン」しか知りませんが。ボーカルの兄弟の弟の声は好きです。
Posted by パライダー at 2006年09月18日 12:07
マイ・シャローナが欲しくてかったですよ。でアルバム聴いたら一曲目からやられた感じです。最近はポリスとかシカゴとか聴いてます。
文化祭がんばってー!
Posted by なす at 2006年09月18日 20:42
ジェファーソン・エアブラシさんコメントありがとうございます〜。
フルテンって全部MAXってことですよね??
自分もやりました。(笑)
自分の肩くらいまであるベースアンプをゲインもボリュームもマックスで。
で、そのアンプの前に突っ立って、体が音の振動でびりびり震えるのを楽しんでました〜。
その夜までって事はなかったですが、スタジオ出たときは本当に「静かだな〜」って(車が走ってる道路で)感じました。(笑)
ジェファーソン・エアブラシさんはギターですか??
マーシャルとかでフルテンだとやばそうですね…。



「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」って、イントロがジョン・レノンの「イマジン」みたいな曲ですよね?
知ってますよ〜、偶然ですが。
いい感じの曲ですよね〜。

なんかやっぱり初スタジオってテンション上がりますね〜!!
自分がどれだけ下手でも自分はのれるし、なんか同じ曲を何回やっても飽きないし。(笑)

昨日、今日と入ってきましたがホント、はまりますね〜。
「家がスタジオならな〜」とか思っちゃってます。(笑)
Posted by 級長 at 2006年09月18日 22:35
パライダーさんコメントどうもです〜。
自分、オアシスは全然分かりません…。
そんなわけでYouTubeで「ホワットエバー」探してみました〜。

http://www.youtube.com/watch?v=kgTJ_NsdpAM
(6分19秒もあります…)
兄弟はギャラガー兄弟でしたっけ??

まったく関係ないのですが、「Oasis」って英語では、「オエィシス」って感じに発音するらしいですよ〜
Posted by 級長 at 2006年09月18日 22:42
なすさんどうもです〜。
あのアルバム、ほんといい感じですね〜。
ポップな感じがたまりません!!(笑)

文化祭終わったらスタジオ入りましょうね〜!!
ジャズコーラスで鳴らしまくってください!!

関係ないのですが、今日、ベースをフィードバック(?)させて遊びました〜。(笑)
Posted by 級長 at 2006年09月18日 22:49
>ギターですか??
いやベースでした。しかもかなりヘッポコ…
過去形なのはもうかなりの期間、演奏休眠中だから(苦笑)
どのくらいヘッポコだったかは興味があれば書きますが
…まあやめておきましょう(笑)

>イントロがジョン・レノンの「イマジン」みたいな曲ですよね?
ていうかコード進行がまんま「レット・イット・ビー」
しかもキーまでおんなじ!!(爆)だった気がします…
オアシスはほんの一時期ハマりましたがライブの映像見たら弟(Vo)が
ライブ1本通して後ろに手を組んだままずーっとただつっ立って歌ってるだけで、
しかもイイ曲は全部、兄(G)に歌われちゃうという当時の自分にとってかなり
イケテナイ絵を見せられて一気に冷めました(苦笑)
なので今どんなんなってるのかはサッパリですが
今はザック・スターキーが叩いてるんですか…
あのヒト前々から叩き方「親父さんよりキース・ムーン意識してるよな?」
とは思ってはいたので(音源だけで絵は見たことないですけど…)
フーでも叩いてるっつー話はなんか納得です。。。
ちなみにジェイソン・ボーナムは完全に親父さん意識してますよね(笑)

ベースのフィードバックってコントロールしようとすると以外とムズカシイ、
ていうかあんまカッコイイ音にならない…
ギターみたいに「フィイイイイーーーーーン」って鳴らない、「プー」(笑)
まあ途中になんか噛ませれば鳴るのかもしんないけど。
楽器のアンプの音がVoのマイクに回り込んでハウるのは
「日常ちゃめしごと」だったからライブ録音でデモ録るときとか
いつもVoが部屋の隅に追いやられててカワイソーだったな〜
とか思い出しました。
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年09月19日 08:45
スタジオかぁ〜〜
私にとっちゃあ、そこは戦場だなぁ。
私みたいな素人にゃ、もったいないくらいのメンバーがズラリ揃ってるから、ほんと勉強させられたわ〜
ちょっとでもワクを外して唄いだしたりしたらさ、
「オリジナルは16だけど12でいくのかい?」
とか間髪いれずに突っ込みの連続さ〜
それでもライブの度にメンバー引き受けてくれんのさ〜
だからその度に予習、予習、また予習だったな〜
よく3年も続けて引き受けてくれたものだよ。
おかげでストーンズ来札前後はほとんど毎週どっかでライブやったもんさ〜
帰ったらまたもう一回、同じメンバーでやりたいなぁ。
Posted by NJ at 2006年09月19日 10:21
今度ストーンズやろうぜ!!
ベースだけで(笑)
Posted by かたつむり at 2006年09月20日 07:03
ジェファーソン・エアブラシさんコメントありがとうございます〜。

ベースでしたか〜!!
同じじゃないですか!!
どんな感じだったかちょっと気になります・・・(笑)
↑でも自分、人の事言える立場じゃないですね

オアシスってビートルズ路線なんでしょうか??
PVとかでももろジョンレノンみたいなサングラスかけてたり、しかも曲も結構意識してますよね??
あと、エピフォンから「ノエル・ギャラガー」モデルのカジノみたいなやつ出てますよね??
ギターはよくわかりませんが…

ザック・スターキーさんのドラムについては詳しく聞いたことないのでわかりませんが、リンゴのドラムよりも、絶対にキースムーンのほうがかっこいいですよね〜
ジェイソン・ボーナムってジョン・ボーナムの息子ですか??!!


昨日もまたスタジオ入って、フィードバックさせて遊んだんですが、なんか難かしいのでやめちゃいました。
そういえば昨日、ドラムとギターと自分の3人で入って、誰も歌えないのにマイクを3本も借りちゃいました。(笑)
アホです・・・。

前に録ってみた時、めちゃくちゃハウったんですが、モニタースピーカー(?)を上げすぎてたみたいです。
っていうような初心者です・・・。(笑)

文化祭のライブまであと少し…
Posted by 級長 at 2006年09月21日 00:06
NJさんどうもです〜!!

自分もバンドに入れてもらった(というか無理やり入れられた?笑)のが2週間ほど前という、強行スケジュールでかなり肩身の狭い思いをしています。(笑)

NJさん素人と謙遜されてますが、そんなプロな人に囲まれてたんだし、NJさんのボーカルもプロ級じゃないですか??

「オリジナルは16だけど」
っていうのは音の長さですか??
そんなところまで突っ込んでくるんですか?!!!
自分は今、ヤケになって滅茶苦茶に音符とか無視して弾きまくっちゃってます…(笑)
それプラス、ほぼルート音だけみたいな…

自分は他のメンバーの足を引っ張っちゃってるんですが、なんかうまく弾けなくても面白いものですね〜。
バンド組んで実際に合わせたのは今回が初めてで、本当に初めての体験ばかりです。

本当にバンド組めるって幸せなことですね〜
と、このごろ感じているような日々です。


NJさん、いつか一緒に組んでください!!(笑)
Posted by 級長 at 2006年09月21日 00:23
かたつむりさんコメントありがとうございます〜。
ベースだけだったらアンプが足りないじゃないですか〜。
マーシャルとかにベース繋いじゃいましょうか??(笑)

ストリートファイティングマンとかやりません??
かたつむりさんがギターのほうをベースで。(笑)
Posted by 級長 at 2006年09月21日 00:45
>滅茶苦茶に音符とか無視して
リズム的なとこだとドラムのヒトががそこそこ叩ける方だったら
バスドラ意識するようにすると大分変わると思いますよ。
ぶっちゃけバスドラのタイミングにだけ合わせて弾くだけでも
それなりにベースっぽい感じにはなると思います(笑)

>それプラス、ほぼルート音だけみたいな…
ルートから3度と5度↑の音もたしてみましょう!
3度、5度ならギターがどんなスケール使ってようが
(スケールって何?それは食べられるもの??ってヒトでも)
ほぼ鉄板で音外すことはありませんから(笑)

あと「困ったときのクロマチックスケール」とかもう
技量がないのに努力もしない、イカサマ&ハッタリだけで
スタジオ入ってました(苦笑)
まあベースは「止まったら負け」の楽器なので
ノリだけで弾くのも「アリ」なんじゃないでしょーか?
音楽なんですから音を楽しむっつーことで。。。
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年09月21日 08:39
>オアシスのドラマー、今リンゴの息子でフーのドラマーもやってるザック・スターキーなんですよね。

まぢですか!?知らなかった…
ザックの叩き方、キース・ムーンばりですよ♪
リンゴの来日時に一緒に来てドラム叩いてたけどめっちゃかっこいい!

そのリンゴのバンドには、今は亡きフーのベーシスト、ジョン・エントウィッスルも居てました。
かっこよかった!!
Posted by ろーら at 2006年09月21日 12:35
オアシスってマイ・ジェネレイションカバーしてるらしいっすね。どんな感じなんでしょうか?ザックがサポートについてからのヤツだったら聴いてみたいですね。
Posted by パライダー at 2006年09月21日 22:46
ジェファーソン・エアブラシさんコメントどうもです〜。

そうですね〜、バンドのドラマーはよくわかりませんが多分うまいほうだと思います。
そのドラマーの彼、ドラムが結構サマになってていい感じです!(笑)

ルート音に3度と5度は時々使ってます。
で、ルート音に近い3度とか5度を持ってきて、移動するみたいな感じでしょうか。
結構これだけでも、それなりにベースですよね。(笑)
スケールとかまだよくわからないのですが、ちょっとずつわかればと思ってます…。

結構、ほんとにノリで弾いてるとまあまあいきますよね〜。

そういえば今日もまた、スタジオ入ってきたんですが、今日は曲の最後にベースをフィードバックさせたら結構キマってたんで、もしかしたら本番でもやろうという話になりました。
で、質問なんですがフィードバックってうまくやる方法あります??
ゲインとかあげるっていうことでしょうか??

このままだとフィードバックする場所(?)を探す時間だけで曲終わっちゃいます。(笑)
Posted by 級長 at 2006年09月22日 01:20
ろーらさんコメントどうもです〜。
なんかすごいですよね〜、リンゴの息子がキースムーンな感じのドラミングだなんて。
自分はよく知りませんが…。

でも、リンゴとキース・ムーンって結構交流はありますよね??
たしかザ・フーの映像作品の「キッズ・アー・オールライト」に出てたような??(気のせいかも)

ジョン・エントウィッスルも生で見てみたかった…。
Posted by 級長 at 2006年09月22日 01:25
パライダーさんコメントどうもです〜。
自分、ザック・スターキーの顔もわからないようなやつで、ウィキで検索するときに間違えて、
「ザック・ワイルド」
っていれてました。(笑)

そんな自分ですがとりあえずYouTubeで検索かけてみました〜。
http://www.youtube.com/watch?v=j9gSqF0l-dw
これ、わかりませんが結構ノリノリなドラムですよね〜。
2005年のフランス公演みたいです。

http://www.youtube.com/watch?v=oVidIyH62sg
これは2002年??
このバージョンの方が曲としてはかっこいいですが、ドラムはあんまり映んないし普通な感じ??

http://www.youtube.com/watch?v=FProAvaEOhA
こっちもいいですね〜。
でもドラムはわかんないな…。

どなたかおわかりの方、お願いします。
Posted by 級長 at 2006年09月22日 01:49
なんかこの記事のコメ数スゲーなぁ!!
やっぱさ、音楽はやってみればまた楽しい、そして難しい!
でもそれがいいんだろうね!!
級長殿、楽しむんだよー!!
どんな状況だって、楽しめるよ〜、音楽は。
あー、っと、16とか、12ね?
小節のことさー。
あの頃は4小節すっ飛ばすくらい、スタジオでもテンパる位のド素人だったのさー。
ストーンズをやるにあたっては、基本的にキーはオリジナル、コードは各々で拾ってもらって、あとはワクを自分たちなりに決め事をつくって、好きなように弾いてもらう、我々はそんなバンドですねぇ。
Posted by NJ at 2006年09月22日 10:21
>ルート音に近い3度とか5度を持ってきて、移動するみたいな感じでしょうか
そうそう、多分級長さんはコード変わったときアタマはルート押さえてると
思いますが重要なのはコードチェンジの「1コ手前の音」なのです!!!
そこさえ外さなければ途中多少スケールから外れててもスムーズに次のコードに
移ることができ、さも何事も無かったかのように(心中冷汗タラタラでも)
ゴマカシ通すことができるのですよ。あとルートきざみ系の曲なら
ベーシスト特権のクロマチックスケール(クロマチックノート?)
別名「誰でもできる1フレット(半音)ずつ動くスケール」
で半音↑か半音↓からつなげるのもおおいに重宝すると思いますヨ。
 例:スモーク・オン・ザ・ウォーターのベースのはいりの3音参照
ちょいと細工をしてやればクロマチックのみ使用でジャズっぽい
「なんちゃってウォーキングベースライン」とかできちゃったりもします。
ウォーキングっぽいのが弾けるようになれば最悪コードチェンジで
アタマ外しても「次の小節で戻ればいいや」とかの力技(?)も
使えるようになりますし(笑)

>フィードバックってうまくやる方法あります??
最凶なのはエレアコベースを使うことでしょう(笑)
バラードの最中だろうがどこだろうが鳴りっぱなしになってくれます(核爆)
…答えになってませんか?そうですか?そうですね。

>間違えて、「ザック・ワイルド」
嗚呼、ザック違い…
オイシすぎます!おもわずクスリときました!!!
自分には間違えてキーボード叩いてる級長さんの背後に
腕組んでニヤニヤしてるオジーと頭抱えてるリンゴが一瞬見えました(笑)
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年09月22日 16:08
NJさんどうもです〜。
本当に、音楽って聴くだけでなく自分でやってみるとまた違った楽しみ方ができますよね。
「小節を飛ばす」ってちょっと問題かもしれませんが、自分なんかまだちょっとルート音があやふやなところがあります。(笑)
なんかすごいですね!!
「好きなように弾いてもらう」っていうのは!!
なんか自分、音感とかなくてオリジナルとか無理な感じです…
Posted by 級長 at 2006年09月23日 00:10
ジェファーソン・エアブラシさんどうもです〜。
なるほど!!
確かにベースラインって滑らかに移動するために、近くの音を経由して動きますよね!

「次の小節で戻ればいいや」とかの力技
って力技過ぎるような気が…(笑)


フィードバック、なんか無理な気がしてきました。
ゲイン上げまくればフィードバックしますが、マイクのハウリングのような耳障りな音になってしまいますし、
かっこいいフィードバック音をベースアンプの前で探してる自分がなんだかアホに思えてきてしまって。(笑)

ザックさんの件、ホント自分でも受けました。
検索したら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89
ですもん。
なんかがたいかなりいいし、ギター持ってるし、
それでギターの模様が「アレ」だと気づいたんです〜(笑)
そういえば関係ないですが、このごろのリンゴってヤクザっぽくないですか??
Posted by 級長 at 2006年09月23日 00:26
小節をすっ飛ばす‥‥
そうそう!
私ゃ、かなりの問題ボーカルだったのさ〜(笑)
でもさ、ヘタクソはヘタクソなりにその人の味とか、色があんのよ。
上手けりゃ、その人の出す世界がある。
バンドってさ、そんないろいろの個性を、どれだけ音のカタマリとして出せるか、それが醍醐味だと思うんだよね〜!
いわゆる、グルーブってやつさ〜
上手いのがあつまりゃグルーブできるか、っつーとそうでもない、
そこも、バンドの面白いトコだと思うなぁ!
Posted by NJ at 2006年09月23日 10:13
そうそう。だから、僕は甲本ヒロトさんに惹かれるんです。スカパラも上手い人をゲストヴォーカルに呼んだと思うし。あと、同じような感じでレイも好き!「ローラ」と「キンクス」は聴いた方がいいっすよ!
Posted by パライダー at 2006年09月23日 23:20
Grooveだねぇ!!
Posted by NJ at 2006年09月24日 09:37
そうっすねえ!!!!!
Posted by パライダー at 2006年09月25日 21:11
>「次の小節で戻ればいいや」とかの力技って
ラルクとかよく知んないですけどアレンジ、かっちりこっちりの曲じゃ
やっぱちょっと無理かな?でもジェファーソン・エアプレインみたいに
全員ラインが動きまわっているような曲ならけっこうイケますよ(笑)
コードで必ずしもそのルート押さえなきゃいけないなんてルールが
あるわけじゃないですしね。ストーンズの曲とかでもイケる曲は
イケる気がします。。。

>このごろのリンゴって
なんかの食いもんのCMで「リンゴ・スッター」とか言ってたころの
リンゴまでしか知らないです…ハイ。。。

>NJさん
さいですなぁ、ウチのバンドも毎回ソロの長さとか違いましたし(笑)
まあ、その時々の気分や雰囲気でいろいろ変えていけるのが
バンドの醍醐味だと自分も思っとります。。。

>ベースラインって滑らかに移動するために
グルーヴでもノリでも言葉はなんでもいいですがそーゆー色気が
出してみたくなってきたらコードチェンジにグリスやスライドを
使ってみたり拍に余裕があるフレーズならついでにチョーキングとかも
入れたりするとお手軽にそれっぽい色気が出せますよ。
コツはびびってやってはいけません(笑)豪快にカマシましょう!
そしてベースで曲を「うんならかして」やりましょう!!
ベースはバンドの耕運機です!!!(?意味不明?)
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年09月26日 07:30
ライブってね、一期一会っていう要素があると思うんですよね。
私は自分のライブではストーンズをやるんだけれど、
ライブを観るのも大好きだから、究極の究極ライブバンドっていう感じでフーにのめり込んでってる気がしますねぇ。
だって奴ら、楽器も一期一会じゃん(笑)
ピートやキースが楽器を壊す意味が、最近だんだんわかってきたような‥‥
深読みし過ぎだべか?(苦笑)
Posted by NJ at 2006年09月26日 11:16
ライブといえば、パンク系とかですね。もとから、曲の勢いとノリにまかせたロックだからどんな状態でも楽しいんですよね。クロマニヨンズのヒロトさんはすごいよー。狂った様にくにゃくにゃ体を不規則に動かしてるあのパフォーマンスはすごい。you tubeでblue hearts、high-lowsってやったら動画出るから見たらどうですか。あと、ZZトップとかフェイセズとかハード系。
Posted by パライダー at 2006年09月26日 16:44
みなさんどうもありがとうございます〜。

>NJさん
なるほどですね〜。
今回のバンドメンバーは別に飛びぬけてうまい人がいるっていうわけでもなく、
自分が飛びぬけて下手でした。(笑)
確かにバンド組んでみて思ったのですが、個人技ではないですもんね。
カタマリですもんね。


フーはほんと、聴くのもいいですが見るのがやっぱりですよね〜。
NJさん、マイクスタンドとかで暴れてみては…??(笑)


関係ないですが、なんかこのごろボーカルやってみたくなってきたかも?!(笑)


>パライダーさん
そのかたってブルーハーツとかの人ですよね??
友達のバンドがリンダリンダやっててかっこよかったです。

>ジェファーソン・エアブラシさん
ジェファーソン・エアプレインってそんな動き回るんですか?!(笑)
あんまりジェファーソン・エアプレインは聞いたことないんですが、怪しげな感じですよね。

なるほど、コードで必ずしもルートを弾かなくてもいいんですね〜!!
今度スタジオは行ったとき滅茶苦茶やってみます。(笑)


このごろのリンゴ、こんな感じですね。
http://www.ringostarr.com/
(公式サイトです)
召し上がれ!!(笑)

確かに、スライドとかちょっと入れてみるとまた違った味わいが出せますよね〜。
チョーキングはおふざけでやったりはしますが、曲のなかで使うのは難しそう…。


「ベースはバンドの耕運機」、気に入りました!!!!(笑)
豪快にカマシてみます〜。
Posted by 級長 at 2006年09月26日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23711586

この記事へのトラックバック
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。