2006年08月28日

F1第14戦、トルコGP!!

昨日行われたF1第14戦、トルコGP。
予選では意外なドライバーがポールポジションに…!!





では一応スターティンググリッドから。
1、F.マッサ
2、M.シューマッハ
3、F.アロンソ
4、G.フィジケラ
5、N.ハイドフェルド
6、J.バトン
7、K.ライコネン
8、R.クビサ
9、M.ウェバー
10、C.クリエン
11、P.デ・ラ・ロサ
12、J.トゥルーリ
13、R.バリチェロ
14、N.ロズベルグ
15、R.シューマッハ
16、D.クルサード
17、S.スピード
18、V.リウッツィ
19、T.モンテイロ
20、山本左近
21、佐藤琢磨
22、C.アルバース

はい、いつもの文章かせぎの手段ですね。(笑)


注目すべきはやっぱり自身初のポールポジションを獲得した、フェラーリのフェリペ・マッサですね〜。
そしてミハエルが2位、その後ろにルノー勢が2台続きます。

やっぱり、予選結果から予感させるのは、いつもの赤青対決ですね。


個人的にファンのウェバーは9位から。
いつもと同じでちょうど真ん中あたりですね…。

あと、このごろ好きになったデ・ラ・ロサ。
11番スタートです。


このトルコGPからスーパーアグリはSA06の完全版を投入でしたが、あんまり振るわず…。




で、決勝のほうを。

1周目の第1コーナー。
アロンソがフェラーリ勢に襲い掛かるんですが、ミハエルがラインをふさいで、
アロンソをフェラーリ2台で挟み込むようにブロック!!
ここはすごいかっこよかったです。
ギリギリの戦いですよね〜。


で、そのちょっと後ろでは多重クラッシュ!!!
実は自分、F1のクラッシュ見るの大好きで…。(笑)

クラッシュの原因はルノーの2ndドライバー、フィジケラのスピン。
個人的に、アロンソがクラッシュしてくれれば…と思ったのですが。(笑)

このクラッシュで、フィジケラやライコネン(タイヤバーストしました)、佐藤琢磨など、他にも何台かピットインしました。


で、ライコネン。
赤青対決をもっとも邪魔できる男なのですが、ピットイン直後にコースアウト、これでリタイアしてしまいました…。



そんな中、フェラーリ2台やアロンソたち上位陣は快走。
琢磨のマシンはず〜っとピットで修理。(笑)



そして少しした後、トロ・ロッソのマシンが1コーナーでスピン。
コーナーの出口でストップしてしまいました。
で、危険な位置なのでセーフティーカーが入ります!!

実はセーフティーカーも大好きな級長です。(笑)

ここでフェラーリ2台が同時にピットインという、なんとも痛恨なミス(?)。
マッサが1位なので最初にピット作業を受け、シューマッハがその後ろで停止して待機。

その待機中にアロンソもピットインしていて、シューマッハより先にピットアウトしちゃうんです…。


「おい、アロンソ勝たせるな!!(怒)」
って叫びました。(笑)

ってことでピットアウトした直後で、
1、マッサ
2、アロンソ
3、ミハエル
という順位に入れ替わってしまいました…。

このあたりはもう安定して走ると思うので、それより少し後ろを見たら…


5、デ・ラ・ロサ
6、ウェバー
7、バリチェロ
が激しくデッドヒート!!!!

ウェバーがいい走りしてます!!(笑)
ウェバーがいいブロックしてます!!(笑)

でもウェバー、デ・ラロ・サを抜けません…。

そんな中、ホンダのバリチェロにチーム無線。
「やっちまえ」と。(笑)
12コーナー辺りでいとも簡単にウェバーは抜かれました…。(泣)
恐るべきホンダエンジンですね…。


マッサ、アロンソが2回目のピットインを済ませた少しあと、シューマッハも2回目のピットイン。
ピット作業は結構テキパキいってるんですが、アロンソの前には出られず…。

猛プッシュするシューマッハ。
セクター2の高速な部分で何度かスリップストリームに入るんですが、
相手がアロンソなのでなかなか抜けない…。
ただただ周回が過ぎていきます…。


そして最終ラップ。
ここで、シューマッハはセクター2でアロンソの後ろにピッタリつくんですが、その先の12コーナーで抜けず。

しかし、ホームストレートでアロンソのスリップストリームに入りました!!!!!
でも、チェッカーはアロンソの方が先でした…。
その差なんと0.081秒!
最後まで白熱するレースですよね!!


ってことで決勝結果はなんと、
1、マッサ
2、アロンソ
3、ミハエル
となりました。
マッサがポール・トゥ・ウィンを決めました!!!

が、ドライバーズランキングのアロンソとシューマッハの差は、12に広がってしまいました…。


この3台の後ろは
4、バトン
5、デ・ラ・ロサ
6、フィジケラ
7、ラルフ・シューマッハ
8、バリチェロ
9、トゥルーリ
10、ウェバー
 ・
 ・
 ・
 ・
となりました。

ホンダ、トヨタもすごいですね〜、イケメンなトゥルーリには是非ポイント圏内に入ってもらいたかったのですが。(笑)

あとすごいと思ったのがフィジケラ!!
最初のクラッシュでピットインしてフロントウイングを交換してるのに、こんな順位まで上げてます!!!!
やっぱりフィジケラすごいですね、Keiさん!!(笑)



さて、あと4戦でシューマッハはアロンソとの差、12ポイントをひっくり返せるんでしょうか??!
次のイタリアGP、フェラーリ勢にはぜひ頑張ってもらいたいですね!!



ブログランキングのポイント差も埋めていきましょう!!
人気ブログランキング
↑クリックしていただけると、ランクUPに必要なポイントがこのブログに加算されます。
どうぞよろしくお願いします〜。

posted by 級長 at 18:23| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうフィジコ最高!!
Posted by なす at 2006年08月28日 21:02
呼びかけられたので思わずコメントです(笑)
ね!凄いでしょ!フィジコはあれくらい朝飯前にやる男です。
って、なかなか勝てない男でもありますけど(滝汗)
Posted by Kei at 2006年08月28日 22:12
マッサかのポール・トゥ・ウィン!!

‥‥‥

撃沈。。。
Posted by NJ at 2006年08月29日 12:34
興味なかったけど、見たくなってきたな〜。俺が寝てる時間にやってるからな〜。
Posted by パライダー at 2006年08月29日 17:29
なすさんどうもです〜。
ほんと最高にすごいですよね〜。
なすさんが好きだった「ミナルディ」出身ですよね〜?

イタリア出身のようなので、次戦イタリアGPもぜひがんばってもらいたいですね〜!!
Posted by 級長 at 2006年08月29日 17:36
Keiさんコメントありがとうございます〜。

いや、ホントすごい追い上げですよね!!
最初以外はあんまりテレビに映ってなかったですが、あんなハンデを負ったのにあそこまであげるなんて!!

なかなか勝てないていうのは、フラビオさんのせいじゃないでしょうかね?
あれがなければ多分、結構行けるのに…。
Posted by 級長 at 2006年08月29日 17:40
NJさんコメントどうもありがとうございます〜。

ほんとにまさかですよね〜。
「どうせピット作業の時間で順位が調整されちゃうだろ」と思って見てたら、シューマッハが後ろで待ってる!!(笑)

でもアロンソをチャンピオンにしたくないので(笑)、シューマッハに頑張ってもらいたかったです…。






そういえば、NJさんとパライダーさんに報告です。
例の『あのCD』、ついに買いました!!(笑)
よく言われる「イギリス4大バンド」で、まだ自分が聴いてなかったばんどです!!

もうちょっと聴きこんでから、記事にしたいと思います〜。
Posted by 級長 at 2006年08月29日 17:48
パライダーさんお久しぶりです〜!!

そうですね、時間が遅いんであんまり普通なレースだと自分も眠くなってます。(笑)
今度は9月10日にあるので一度見てみてはどうでしょう〜?
ただグルグル回るだけなのですが、はまってくると最後まで見たくなると思います。(笑)

まずはお気に入りのドライバーやチームを作ることから始めるといいんじゃないかと思います。
マシンのかっこよさや、ドライバーの名前とか、どんな理由でもいいので。


自分もあんまり詳しいほうじゃないのですが、生意気にアドバイスしちゃいましたね。(笑)



今、NJさんへのコメントに書いたんですが、「あのCD」、ついに買いました!!
Posted by 級長 at 2006年08月29日 17:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

慢心と焦りと判断ミス・・・トルコGP決勝
Excerpt: モータースポーツランキング トルコGP決勝が終わりました。 先ずはポイント獲得のトップ8の結果。 1位 F.マッサ 2位 F.アロンソ 3位 M.シューマッハ 4位 J.バトン 5位..
Weblog: Kei's Room
Tracked: 2006-08-28 22:09
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。