2006年08月01日

七味唐辛子のビン+ギター?!

ギターのことを調べていたら、
いろいろなサイトで紹介されていたのでアコギでちょっと変わったスライドギター(「ボトルネック奏法」の方が合ってるかな?)に挑戦してみました。



これを使います…



S&Bの七味唐辛子のビン

そう、七味唐辛子のビンです。(笑)

そもそも自分、ボトルネック奏法なんてやったことがありません…。
初めてのボトルネック奏法がこんな華々しいデビューだとは。(笑)
というか、まったくの初心者の自分が手を出していい奏法じゃないと思います・・・。

まぁ、ブログのネタ作りとしてやってみます。



ボトルネック奏法とは、指に装着した「スライドバー」をギターの弦に当てて、フレットに関係なく音を無段階に上り下りする奏法です。
こんな説明じゃなんだかわかりませんよね…。
「うにょーん」って音を変化させることができるんです。


YouTubeでこんな動画を見つけたので参考に見てみてください〜。

 Ron Wood with his guitars

我らがストーンズのロニーが、彼のギターを紹介しているビデオです。
いや〜、やっぱりロニーかっこいい!!

それはさておき、2分43秒のこのビデオ、途中の1分55秒2分のあたりで、
ロニーが横にしてあるギターを弾いてますよね?
「うにょーん」って。(笑)

あとこのビデオの最初にBGMで流れてる曲も「うにょーん」ってしてます。
この曲、曲名忘れちゃったんですが、ストーンズの「ベガーズ・バンケット」に入ってる曲です〜。

「ベガーズ・バンケット」っていうと、アルバム全体的にスライドな感じで、
「うにょーん」
「へにゃーん」
って感じですよね〜。(笑)
まぁこのアルバムのときはロンじゃないですがね。


話を元に戻して、このビデオの一番最初に紹介してるスティールギターもまさにこうやって演奏するものですよね?


いや〜、ロニー大好きな級長としてはこの動画、実は前々から皆さんに紹介したかったんです。(笑)




で、いざ七味のビンでチャレンジ!!

七味唐辛子のビン

まずはきれいに洗って、シールもはがします。
きれいに洗わないと、ヒリヒリしちゃいますからね。(笑)

どうでもいいんですがはがしたラベル、賞味期限が去年でした。
まぁ「中身を入れ替えてる」って親が言ってたのをとりあえず信じときます。(笑)


七味一号

とりあえず名前を付けてあげます。(笑)
このブログのネタにするためにわざわざこんなことしてる自分って…。



で、指につけます。
ネットで調べてみると「小指か薬指」って書いてあります。
で、サイズ的には小指かなと思ってつけてみました。

七味のビン小指ポジション

明らかに長いし太すぎるし、小指には重い感じが…。(笑)

とりあえずアコギを(ストーンズファンなので)オープンGにして、
弦に当ててスライドしてみます。



「うにょーん」って鳴りました!!!!
(あたりまえだろ…って自分に突っ込みたくなります。笑)

誰でも「うにょーん」って鳴らすことはできるんですよ、問題はそれ以上いけるか。
ムリです、級長にはそれ以上いけません…。(笑)


で、薬指につけてみました。

七味のビン薬指ポジション

明らかにビンが長すぎ…。
しかも指の関節のせいでこんな長く見えます。

でも以前なすさんが「薬指がいい」って言ってた(確か)通り、こっちのほうが安定しますね。




そして。
すぐに飽きました。(笑)

だって級長のレベル的に、
「やったー、F押さえられた〜!!」
っていうレベルですもん。(笑)


せっかくオープンGにチューニングしたんだし、ブラウンシュガーのイントロをチョコっとやって、またすぐにレギュラーに戻しちゃいました。



<その後…>

難しすぎてボトルネック奏法なんてできません。
でも犠牲になった七味のビンがかわいそうなんで(笑) 、ちゃんとした名前をつけてあげようと思いました。

「七味」?
「7」と「味」?
「seven」と「flavor」??

っていうノリで名前を付けてあげようと思いました。(笑)


しかしここで問題。
「味」を意味する「flavor」(何か「taste」より知的な響き!)。
これって可算名詞か不可算名詞かちょっとわかりにくい。

そこで都内の師匠さんに質問してみたら、
「『趣な感じ』の『味』は単数で」って教えてくれました。


でもなんかまだ頭の中がモヤモヤ。
ちょっとややっこしい単語だったようです。



ならば、
「数」の概念をごまかせる感じの語を添えればいいのでは?
とひらめく。

そこで出来上がったのがこれ。

The 7th Flavour

「The 7th Flavour」君です。(笑)

「7th」っていうとコード名っぽいですが、その辺は気にせず。
で、「flavour」はあえてイギリス英語のつづりにしときましたよ、師匠〜。




はい、もう自分はバカですね…。
何か気づくと日常で常にブログのネタを探してる自分がいます。
今日のなんかもそう。



こんな意味不明なブログですが、応援よろしくお願いします…。


現在49位のブログランキング!!
↑皆様のクリックおかげで昨日より10位UP!!、しかも50位以内に到達!!
クリックしていただけるとランクUPに必要なポイントがこのブログに貯まりますので、どうぞよろしくお願いします。
posted by 級長 at 19:27| 東京 ☁| Comment(18) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいねーボトルネック〜
おいらは電池とかトレモロアームとかでやってたよー
Posted by なす at 2006年08月01日 20:44
なすさんコメントありがとうございます〜。

そんないろんなもので…。(笑)
自分、全然できないんで今度教えてください。

なすさんはオープンチューニングでやるんですか〜?
Posted by 級長 at 2006年08月03日 00:33
普通のチューニングでやってますー
Posted by なす at 2006年08月03日 12:55
お久しぶりです。七味の瓶はナルホドかもしれませんねー。ずいぶん昔にスライドに取り組んだ時はオープンGに加えてロン・ウッドが演っていたオープンEでトライしてみたりしました。でもギターが1台しかないと、GだのEだのレギュラーだのとチューニングが面倒くさかったですね。スライドではありませんが『ベガーズ・バンケット』の「放蕩息子」は確かオープンEを使ったキースの名演ですね。
Posted by 古のフットボール at 2006年08月04日 02:39
こんにちは。初めましてKENTと申します。僕もビートルズやストーンズのロックが大好きでブログを作成していますのでぜひ遊びにきてください。

級長さんのこちらのブログも時々、拝見させていただいています。
Posted by KENT at 2006年08月04日 18:22
なすさんどうもです〜。
普通のチューニングですか〜。

なんかボトルネックってまだ自分には早かったです…。
オープンチューニングでやってもぜんぜんできないし…。

時々、気が向いたときにがんばってみます。(笑)
Posted by 級長 at 2006年08月04日 21:50
古のフットボールさんお久しぶりです〜!!
七味のビン、口が細く、本来の太さがちょっと太いんで使いにくいですよ…。

オープンE、あんまりやったことありません。
たしかレギュラーより強く張りますよね?
自分のアコギ、若干順反りなんで怖くて…。

オープンGはよくやりますよ〜。
スターミーアップとかブラウンシュガー、あと「ラブユーライブ」の「悪魔を哀れむ歌」ごっこをしたり。(笑)

「ベガーズ・バンケット」の「放蕩息子」ってオープンEなんですか〜!
知らなかったです。
なんかこのアルバム、自分にとって、フニャフニャ感があんまり好きになれないと言うか、あんまり聞く意欲を湧かせてくれないという感じです。(笑)
でも全体的にアコギな感じはいいですよね〜。
キースとブライアンのどっちがどっちのギターやってるかよくわかりませんが…。

自分はあんまりスライドの名曲を聞いたことがないような気がしますが、
スライドというと、ビートルズ解散後のジョージって言うイメージが結構強く根付いてます。(笑)
Posted by 級長 at 2006年08月04日 22:00
KENTさんはじめまして。
ブログ、見させていただきました〜。
ビートルズやストーンズのほかに、ザ・フーなども書かれていますね〜!!

こちらこそどうぞよろしくお願いします〜!
Posted by 級長 at 2006年08月04日 22:09
GやEの他にもDやAというのも聞きますし、オープン・チューニングは奥が深いですねー。

>オープンGはよくやりますよ〜。
ストーンズでオープンGのスライドは「Little Red Rooster」(ブライアン)が比較的コピーし易い気がしますよ。ライヴ (Get Yer 〜)の「Love in Vain」もM・テイラーのスライドが効いていますけど、これはレギュラーだったかもしれません。

>自分はあんまりスライドの名曲を聞いたことがないような気がしますが

たまたまですが、スライドをフィーチャーした曲をポッドキャスティングしようと思っていたところだったので、そのうち遊びに来てください。ここのところかなりスローな(というより中断)UPになってるんですけど・・・

Posted by 古のフットボール at 2006年08月05日 04:06
古のフットボールさんどうもです〜。

オープンチューニングっていろいろありますよね〜。
Gしかやり方覚えてないです。
まぁここはストーンズファンとしての義務は果たせているんではないかと。(笑)

「Little Red Rooster」ですが、曲名はなんか聞いたことがない感じなんですが、YouTubeで探してみるとブライアンが「琵琶」みたいなギター(VOX?)でスライドしてる映像を発見しました!!

http://www.youtube.com/watch?v=bIFaGPiUPJc

「Ready Steady Go」っていう番組の映像らしいんですが、ブライアンかっこいい!
ブライアンは小指にスライドバーつけてますね。

関係ないんですが、この映像見てて、
「このビートルズみたいにギター高く持ってるやつ誰だ?」
って思っちゃったんですが、キースですね。(笑)


このごろはこのブログも更新が止まり気味ですが、お互いがんばりましょう〜!!
Posted by 級長 at 2006年08月05日 21:56
おー、映像でアップされているんですね!
ブライアンは小指、ロニーは確か中指じゃなかったかなぁ。薬指の人もいますし、人によっていろいろみたいですね。バーをはめていない指をどう使うかによって、決めるのかもしれませんね。
Posted by 古のフットボール at 2006年08月07日 02:36
YouTubeって便利ですよね。
ロニーは中指なんですか?!
小指ならほかの指が使いやすいし、薬指ならバーが安定しますよね〜。

古のフットボールさんはどの指使いますか?
自分は、七味のビン重くて分厚すぎるので薬指でやってますが、バー買ったとしたら小指かな?と思います。
小指だと結構難しいとは思いますが…。


そういえば、「Little Red Rooster」なんですが、一発目のリフで挫折しました。(笑)
とりあえず一発目はできるんですが、やっぱりボトルネックって難しいですね…。
マイペースに取り組んでいきたいと思います!
Posted by 級長 at 2006年08月07日 23:26
おそらく理想的なのは小指だと思うのですが、僕も小指だと重く感じて断念し、薬指でやるようになりました。ロニーは人差し指と薬指でコードを弾くので、中指なんじゃないかと思うんですけどね。ちなみにミック・テイラーは小指でした。たしかに難しいです。最初のうちはオープン・チューニングでコードをスライドで鳴らすくらいしかできなかったと思います。それでもけっこう楽しかったですけど。地道にがんばってみてください!
Posted by 古のフットボール at 2006年08月08日 04:22
どうも、久しぶり〜。スライドといやあ、フェイセズ時代のライブの映像で「ステイ・ウィズ・ミー」でロンがスライドをやってるとこがカッコ良かったなあというのを覚えております。あっ、そうだ。ユー・チューブで見ちゃえば良いんだ。ステイ・ウィズ・ミーは画質が悪い方がロンがカッコいい奴です。後でザ・フーに加入するケニー・ジョーンズが物凄い顔して最後叩いてます。あと、ロッドのソロだけど「マギー・メイ」のトップ・オブ・ザ・ポップスでの映像で、フェイセズがバックを勤めてますよ。ロッドの声はホントカッコイイと思います。作曲面では難があるけどあの、彼のあのしゃがれ声は本当にカッコイイと思います。キンクスは60年代の「ユー・リアリー・ガット・ミー」の映像と、トップ・オブ・ザ・ポップスでの「ローラ」の映像がオススメです。はまったら、フォーク・ロック系の曲も見てみてはどうでしょうか。今度、やっと60年代のDVDが出るから、もったいない気もするけどねそういえば、トップ・オブ・ザ・ポップスって終わったんだってね。初回はストーンズがビートルズの「彼氏になりたい」で出たらしい。
Posted by パライダー at 2006年08月08日 21:55
古のフットボールさん、どうもです〜。
まだほんと自分、「オープン・チューニングでコードをスライドで鳴らす」っていう状態です…。(笑)
でもそれでも実際楽しいですよね〜。
がんばってみてちょっとわかってきたら、スライドバー買おうと思います〜。
Posted by 級長 at 2006年08月09日 00:08
パライダーさんコメントどうもです〜。
ロンって自分の中で「ストーンズのスライドプレーヤー」ってイメージが出来上がっちゃってます。
ブライアンとかもやってたのはわかりますが、やっぱり3月のライブでも確かスチールギターかなんかでやってたような気がしますし。

今のこの流れ、
「フェイセズも買わないといけなくなる」
展開でしょうか?(笑)

パライダーさんは次から次へと、いろいろな名盤を教えてくれるんで困っちゃいますよ〜!!(笑)
とりあえずいろいろ、探してみます〜。
Posted by 級長 at 2006年08月09日 00:43
借りる程度で済ましとけ。無理しないでね。
Posted by パライダー at 2006年08月09日 08:51
そうですね、YouTubeとかでちょっと調べてみますね〜。
Posted by 級長 at 2006年08月09日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21777587

この記事へのトラックバック

アウトドアギターを紹介させてください!
Excerpt: アコースティックギターをアウトドアで楽しむための情報サイトを運営しています。山・海・川・公園やキャンプなどでギターを弾くのがアウトドアギター。新しいギターの楽しみ方のご提案です。http://www...
Weblog: アウトドアギターの地球弾き語り
Tracked: 2006-08-15 11:34
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。