2006年07月27日

ザ・フーかっこいい〜!!!!

ザ・フー、
the Who、
ザ・フーかっこよすぎです!!

昨日、ザ・フーのあるアルバムを買ってしまってから…




…買ってしまってから、

(ローリングストーンズやビートルズが好きな)級長

から、

(ローリングストーンズやビートルズやザ・フーが好きな)級長

に進化しました。(笑)
いや、ザ・フーを先頭に持ってきて、

(ザ・フーやローリングストーンズやビートルズが好きな)級長

にしちゃいましょうか。(笑)



まぁそんなこといってないで、昨日買ったアルバムです。

ロック・オペラ”トミー”
ロック・オペラ”トミー”ザ・フー

ユニバーサルインターナショナル 2002-08-21
売り上げランキング : 93537

おすすめ平均 star
starロック音楽の金字塔!ロックオペラ!
starまったく余計な事をするからこんな事に。。。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「ロック・オペラ」という新しいジャンルを開拓してしまった1969年のアルバム。
昨日もこんな感じのこと書きましたがこの年、考えてみると、
ビートルズが「アビイ・ロード」出して、
ストーンズが「レット・イット・ブリード」出して、
ストーンズのブライアンが亡くなったり、
もうものすごい年ですよね〜。


さてこの作品、24曲、約75分もの曲が物語り調になっています。

1. 序曲;Overture
2. イッツ・ア・ボーイ;It's a Boy
3. 1921;1921
4. すてきな旅行;Amazing Journey
5. スパーク;Sparks
6. 光を与えて;Hawker
7. クリスマス;Christmas
8. 従兄弟のケヴィン;Cousin Kevin
9. アシッド・クイーン;Acid Queen
10. アンダーチュア;Underture
11. 大丈夫かい;Do You Think It's Alright?
12. フィドル・アバウト;Fiddle About
13. ピンボールの魔術師;Pinball Wizard
14. ドクター;There's a Doctor
15. ミラー・ボーイ;Go to the Mirror!
16. トミー,聞こえるかい;Tommy, Can You Hear Me?
17. 鏡をこわせ;Smash the Mirror
18. センセイション;Sensation
19. 奇蹟の治療;Miracle Cure
20. サリー・シンプソン;Sally Simpson
21. 僕は自由だ;I'm Free
22. 歓迎;Welcome
23. トミーズ・ホリデイ・キャンプ;Tommy's Holiday Camp
24. 俺達はしないよ;We're Not Gonna Take It

はい、全24曲です。
「おまえ曲名でブログの行数かせいでるだろ」っていうツッコミは無しで。(笑)

1曲目、Overtureとか、13曲目、Pinball Wizardとかかっこいい!
以前に「ワイト島ライブ1970」を見たときにこのアルバムの大部分を演奏していて、確かこの2曲もやってたはず。

とりあえず全部、かなりいい感じ!
今日はこれを全部通して2、3回は聴きました。
かなり、はまってます〜(笑)。


まだあんまり聴きこんでいないので詳しくは感想を書けません…。




で、このCDを聞きつつ、またYouTubeで動画をあさりました。(笑)
うちのネット回線、ADSL1.5M(実際は0.8位ですね)なので結構きついのですが、かんばってます。

で、有名な「My Generation」を二つのバージョンでハンティング〜!
そういえば昨日も紹介しましたよね、あれは省略で紹介していきます。


 http://www.youtube.com/watch?v=iteUY_5_XrM

1967年のライブでの「My Generation」。
映像が白黒ですが、かなり迫力ありです。
キース・ムーンって何であんなにかっこいいんでしょうか?(ドラムです)
あと、ピート。彼、いつもの腕を振り回してギターを弾く「風車奏法」やってます〜。
あと、恒例のクラッシュもやってますね〜。


 http://www.youtube.com/watch?v=i0XknwXqLDo

こちらも1967年、あの有名なモンタレー・ロック・フェスティバルでの「My Generation」。
こちらの映像はカラーで、クラッシュも派手。
ザ・フーを知らない方、ぜひこれ見てください、これすごいです!
キース・ムーンもノリノリで最後、ドラムをクラッシュして(というか蹴飛ばして)ます!
もちろんピートのギタークラッシュもありますよ。(笑)

このモンタレーでのパフォーマンスにジミ・ヘンドリックスが影響されて、ギターに火をつけたっていうのは有名な話ですよね。
(→昨日の記事で映像を紹介してます)




あと、せっかく今日はアルバム「Tommy」を紹介したのでその中から1曲。

 http://www.youtube.com/watch?v=txJjntLwMmA


Pinball Wizard(ピンボールの魔術師)です。
「1969年ウッドストック」って書いてありますが、この映像、TVで見た70年のワイト島っぽいような気が…?
いや〜、それにしてもかっこいいですよね、ピートの真っ白の「つなぎ」コスチューム。(笑)
っいうか気になるのはギターの音。

ピートがこの映像で使ってるギター、SGって、
ほんとはPUがハムだからここまで「キンキン」した音はあんまり出せないと思うんですが、
ピートのSGはPUがシングル(P-90ってやつかな?)なんですね〜。
すごい何かテレキャスみたいな音が出てますよね〜、ストーンズのキースの「ジャキジャキ」したサウンドみたいなのが。


この映像のはじめのギター、ここがかっこよくてアコギで今日、真似してました。(笑)
そのことは明日(か明後日)にでも。


ではこんなところで〜。
May the force be with you!


現在79位のランキング
↑皆様の「force」をどうぞよろしくお願いします。(笑)
posted by 級長 at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・フー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21455441

この記事へのトラックバック
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。