2006年06月27日

DVD「ブリッジズ・トゥ・バビロン・ツアー」?!

昨日はCD屋にいってあるものを買ってしまいました。
それを見つけるまでは買う気がなかったのに…。



ザ・ローリング・ストーンズ/ブリッジズ・トゥ・バビロン・ツアー
ザ・ローリング・ストーンズ/ブリッジズ・トゥ・バビロン・ツアーザ・ローリング・ストーンズ

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-06-02
売り上げランキング : 9657


Amazonで詳しく見る


そう、「ブリッジズ・トゥ・バビロン・ツアー(Bridges to Babylon)」のDVDです!!!
本当はその店で、「マッド・マックス」という映画のDVDが猛烈に欲しくて、探していたんですが、ワーナーの『一本980円』って書いてあるのを集めてある棚を見たら発見しちゃったんです(笑)。

980円ですよ、980円!!
(しかもアマゾンだと20%オフの784円!!!)
なんかすごい安いから、ちょっと安っぽいですが、映像はちゃんとしてるので安心しました。


で、昨日買って帰ってきてすぐ見ました〜。
昨日は勉強しようと思ってたのに…。


まだ詳しい感想は書けないですが、いい感じ!
この作品は1997年12月12日にセントルイスTWAスタジアムというところで行われた映像らしいんですが、以前TVで見た「レッツ・スペンド〜」や「ハイドパーク」のように若くはなく、年をとってからの映像でしたね。
今年の3月での東京ドーム公演を思い出させてくれました。

また、最近のライブなんでセットにもずいぶんと凝ってます。
途中でBステージに移動する橋がいきなり現れてそれをわたっていくメンバーたち。
ほんとセットにこってますよね〜。



見てて思ったんですが、最初のキースの登場時、サングラスをかけてるキースが井上陽水に見えました(笑)。

そしてロニー。
タバコ吸いながらギター弾いてるロニー、結構カメラのほうを気遣ってくれてるロニー、かわいいです(笑)!!

チャーリーも紳士的に決めてるし。
若干、ドラムというポジションだからか(動き回れないし)、テンションが低そうに見えますが、やっぱチャーリーもかっこいい!!


みんなかっこいいなーと思いながら思ったんですが、なんかバックボーカルのリサ・フィッシャーさん、目立ちすぎじゃないですか?!
なかなかかっこいいんですけどね。
そういえば彼女は3月にもいましたよね。
高い声がものすごい出てます。



あと1週間とちょっとで期末テストですが、もう何回かテスト前に見たいと思います。




ところでヤフーニュースですごいニュースを発見!!

 海賊親分キースが「パイレーツ…」登場

「パイレーツ・オブ・カリビアン」に出演がうわさされていたキース、来年夏に公開予定の第3作に出演決定だそうです!!!!


自分としてはメンバー全員に出てもらいたいんですが。(笑)




テストも近づいてるんでこれからまた更新が少なくなっていくかもしれないですが、どうぞよろしくお願いします。

現在201位のランキング…
↑クリックしていただけると、ランクアップに必要なポイントがこのブログに加算されますので、こちらもどうぞよろしくお願いします〜
posted by 級長 at 18:53| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | ローリングストーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マッド・マックス!
特に"2"の悪役達の格好がベタ過ぎて大好きなジェファーソン・エアブラシです。

バビロン・ツアーのDVD自分も見ましたよ。
キースが井上陽水だったかどうかは覚えてないけど
髪色がいきなり"銀色"なのでヴードゥー〜のビデオ見た後に見ると特に
「いきなりキース老けたな〜3年間で一体何があった?」
などと思ってしまいましたがチャーリーの植毛疑惑然り
これは頭髪マジックというヤツなのでしょうか?
いや〜髪色でイメージってここまで変わっちゃうんですね(笑)
だもんでビガーバンツアーでみんな「キースが若返った!」
って余計に騒いでたけど、ぢつはただ単に黒髪に戻しただけ(爆)
などと最近思ってみたり…とにかくキースに銀髪は似合わん!
今のキースは黒髪に戻して正解だね!
そしてチャーリー、キミは銀髪で大正解!あんた似合いすぎだよ(笑)
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年07月03日 13:50
ジェファーソン・エアブラシさんコメントありがとうございます〜。
マッド・マックスの1作目の、インターセプターやグースのバイクやマックスターンがこのごろすごい見たくなっちゃいまして…(笑)。

バビロン、まだ2回くらいしか見てないんですが、髪の色まで注意して見てませんでした!
井上陽水っぽいって言うのは、サングラスとちょっと顔のしわが…ってな感じですね。

チャーリーは何事も包み隠さず真実をさらけ出してる姿に、また感動しました(笑)。
というか、ほんとチャーリーかっこいいですよね〜。


今度の土曜から期末テストなんですが、このごろまた始めちゃいました、アレを。
ピンク・フロイドの「狂気」です(笑)。
昨日は今まで出したことないような大音量(もちろん部屋の外に音が漏れまくり…)でスピーカーの前に座ってたら、頭がボーっとしてきて、頭からスーっと何かが抜けていきそうになって危なかったです(笑)。

「狂気」って、大音量で聞くと今まで気づかなかった細かい効果音とかが聞けて楽しいですね〜。


多分この勢いだと、試験中にMoney行きます(笑)。
Posted by 級長 at 2006年07月03日 18:29
バビロンDVD、ノーセキュリティの音源動画も入ってて、私としては非常に参考になる映像ですねぇ。

さて、本日7月3日はブライアンの命日。
合掌。
Posted by NJ at 2006年07月03日 22:40
NJさんコメントありがとうございます〜。

あの映像からCDも出されてるんですか〜!!
どの曲なんですか?

この作品、最近のなのでかっこいいチャーリーやロニーが見られて最高です〜。
(なんか歳をとったチャーリー、ロニーが好きなもので…笑)


昨日はブライアンの命日だそうですが、死因って結局何だったんでしょうか?
死後39年と長い時間が経っていますが、いまだにロック界に名を残しているブライアンってやっぱりすごいですよね〜。
ブライアンの映像も見てみたいと思い始めた級長です。笑


今度の土曜からのテスト、頑張ってきます!!
コメントの方もどうぞよろしくお願いします〜。
Posted by 級長 at 2006年07月04日 20:37
マッド・マックス!
ぢつは"2"の悪役達の格好以外ストーリーはおろか主演が誰だったかすら
何ひとつ覚えちゃいない…いやもうね、あそこまでわかりやすい悪役(ザコ敵)は
アニメ"北斗の拳"以来の衝撃だったジェファーソン・エアブラシです。

で、また始めちゃいましたか、アレを(笑)
ホントあのアルバムはよくよく聴くと色んな音が入ってたり
曲中でいつのまにやらギターのトーンとかが変わってたりとものすごく作り凝ってますよね?
テープしか録音手段が無かった時代、編集するのはさぞかし大変だっただろーな〜
というわけで級長さんもご承知の通りアレの聴き過ぎはヤバイので
ピンクフロイドとドラッグの使用は程々に…(←問題発言)


7月3日はブライアンの命日ですか…
そういやドアーズのジム・モリソンの命日も7月3日…
考えてみれば365日どの日も必ず誰かの誕生日か命日なんですよね…

誕生と終末…誰しもそれを思うとき、その間にその人物が何を成し
その時代に何を思ったかに思いを馳せ、その記憶を忘れがたいものだと思い
記録として残し、その個々の記録は集積されヒトは歴史と云うモノを作り上げてきた
…のかなぁ?
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年07月05日 11:22
ジェファーソン・エアブラシさんこんにちは〜。
マッドマックス、自分は1作目見たときにほんとすごい驚いたんです。
警官が暴走族と公道でカーチェイスをやりあって、殺してるみたいな映画だったもので…。
で、「その映画は車映画なんだろうな」と思ってると、2作目、3作目はなんかアドベンチャー的な映画。
てことで、2作目とかはあんまり好きじゃないです。
あの映画の悪役、なんかいい感じですよね〜。
革ジャンとか着て、髪がボサボサで、砂ぼこりにまみれてる感じ。(笑)


狂気、ほんとすごいですよね〜。
そこまで考えてなかったんですけど、確かに、録音・編集はカセットとかの時代ですよね〜?
ビートルズとかも編集はさぞかし苦労しただろうな〜と思います。

はっきり明言しときますが、ドラッグはやってませんからね!!(笑)
ただ、「狂気」聞いてるとなんかフワフワしてきません?(笑)


ジム・モリソンもブライアンと同じ命日だったんですね〜。

あんまり難しいこと言われても、単純な級長は理解できません…。(笑)
ただ、どんなことについても、「前の世代が土台になって成り立ってる」っていうことはありますよね。
音楽とかにしても。
Posted by 級長 at 2006年07月06日 17:43
ノーセキュリティにも収録されてるのはウェイティング・オン・ア・フレンドだね。同日公演DVD未収録だがCDに収録されてるのがタジ・マハールをゲストにコリーナですね。タジ・マハールといえば、ロックンロール・サーカス以来のコラボでないかなー。
Posted by NJ at 2006年07月06日 21:27
NJさんどうもです〜。
「ウエイティング〜」っていう曲入ってましたね!!

タジ・マハールさんってブルースの人?
「コリーナ」とは?!

馬鹿な質問ばっかりですいません…。
無知なもので…。


明日から期末なんですが、なんかもうやる気なくなってきました。(笑)
Posted by 級長 at 2006年07月07日 17:32
ピンク・フロイドの「狂気」聴いていたら級長さんは
「頭がボーっとしてきて、頭からスーっと何かが抜けていきそうになった」
って書かれてましたが、夜中に部屋の電気消して真っ暗で聴いてたりすると
たしかになんか普段だったら絶対ありえない精神状態になりますね、アレは。
ものすごく曲に聴き入っちゃってるのは間違いないんだけど
ストーンズ聴いてるときとかの「う〜ん、やっぱカッコいいな〜」とか
ライブでノリながら「最高だぜぇ!!」とかの昂揚感とはまた違う
あの感覚を文章で表現するのはすごく難しいんだけど…
特に自分では後半6曲目以降からアルバムの最後までがスゴくて
級長さんは「フワフワしてくる」と表現されてましたが自分の場合は
しいて言えば「吸い込まれる」って感じですかね…なんかもうすごい非日常感。
だから「あっ、ヤバイっ!」ってなるのかも?(笑)
Posted by ジェファーソン・エアブラシ at 2006年07月09日 10:33
ジェファーソン・エアブラシさんどうもです〜。
「夜中に部屋の電気消して真っ暗で聴いてたり」を今、早速実行中です(笑)。
なんかいいですね〜!
どっか飛んでいきそうな感じです。(笑)

確かに、ストーンズとかの「ポップな感じのロック」(?)とはぜんぜん受ける感じが違いますよね。
暗くして聴くとより怪しい感じがきて、ちょっと気持ち悪いですね。(笑)

というか、電気消して「狂気」聴いてる人を発見した他人のほうがもっと気持ち悪い印象受けるでしょうね。(笑)


「吸い込まれる」、わかるような気がします。
「引き込まれ」ますよね〜。


ほんとはもっと音量上げて聞いてみたいんですが、この時間なんで近所迷惑になっちゃうんで結構小さめで聞いてます。
真っ暗で音量上げてスピーカーの前に立ったら、近所迷惑とかの前に多分、気絶してますね。(笑)
Posted by 級長 at 2006年07月13日 00:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
Google
WWW を検索 級長のブログ内を検索


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。